実妹ゲームに物申す 第2回 告白→即Hで本当にいいの?

今回も実妹ゲームの不満点、問題点について語ってみます。
(第1回はこちら

告白→即Hで本当にいいの?

妹から告白され、自分の本当の気持ちに気付く兄。
お互いの気持ちを確かめ合って気分は盛り上がり、そのまま初Hになだれ込む二人
最近の実妹ゲームに、わりとよくあるパターンです。


しかし、ちょっと待ってください。
そんなに簡単に兄妹の一線を越えていいんでしょうか?
近親相姦というのは、かなりリスクの高い行為です。妊娠の危険だってあります。
兄妹で愛し合っているだけならともかく、
男女の関係にまでなってしまったら、もう後にはひけません。
お互いの気持ちが盛り上がった勢いでやってしまって、本当に後悔しないんでしょうか?


二人の関係を周りに知られて反対された時に、
胸を張って自分達が正しいと言える覚悟があるんでしょうか?


兄妹は結婚出来ないんですよ?


妹を抱いてしまったら、もう妹は普通の幸せを望めませんよ?


Hして妹が妊娠してしまったら、どう責任を取るつもりなんですか?


妹の事を本当に愛しているなら、
その辺りを一度冷静になって深く考えてみる必要があるんじゃないでしょうか?


そもそも、最近の実妹ゲームの兄妹は軽々しく兄妹の一線を越えすぎだと思います。
兄妹での近親相姦という行為の意味が非常に軽くなっている。


ソフ倫が近親相姦を解禁する前の兄妹は、Hをする事に非常に抵抗がありました。
例えお互いを好きでも、大抵はキス止まり。
Hとなると「兄妹なんだからそれだけはいけない」と考えるのが当たり前。
「Hや結婚は出来ないけど、お互い恋人を作らず一緒にいる事は出来る」
「兄妹としてずっと傍にいるよ」
こういった兄妹の台詞や、好きあっていても世間的には決して結ばれない二人に、
物凄い背徳感や兄妹愛を感じ
実妹ゲームの魅力にハマっていったプレイヤーは多いと思います。


別に昔に戻れとは言いませんし、実妹キャラとのHが珍しくない現在に
「ルートは有るけどHは無し」という妹をユーザーが喜ぶかは疑問です。
(個人的にはシナリオで説得力のある理由や説明を書いてくれればありだと思いますが)


僕が言いたいのは、
二人が両想いになってからHするまでの期間を長く取って、
一線を越えるかどうかに悩む兄妹のシーンを書いて欲しいという事です。


「お互い好きだけど、兄妹としての一線を越えるわけにはいかない」
っていうのは実妹ゲームで最も背徳感を出せる場面の一つだと思います。


告白→即Hではその美味しい場面を生かすことが出来ないと思うんですが、どうでしょうか?


実妹ゲームに物申す 第3回 学校でHする兄妹って…