『Primary(プライマリー)』体験版の感想

メーカーサイト SkyFish


プレイ時間は大体1時間半ぐらい。
ゲームのプロローグ部分が終わると、
各キャラのHシーンが見られるようになります。
シーン数はメインの5人と妹の日奈々の計6つ。
日奈々だけはお風呂で身体を洗ってあげるだけで、Hは無しです。


シナリオは神立ヴァンチェスタ魔法学院で魔法を学ぶ為に
日本から水の神都・ヴァンチェスタ王国にやって来た
主人公の六桜 琥珀(りくおう こはく)と妹の日奈々(ひなな)が、
新しい街で色んな人と出会ってドタバタに巻き込まれつつ街に馴染んでいく、という感じです。
序盤から様々な伏線を貼りまくってて、結構面白そう。


ゲームはキャラの動きや魔法の演出に力が入ってて、
かなり力がはいってるようですね。
サブキャラも多めです。
なにげに音楽もいい感じと、体験版としては満点に近い出来だと思いました。


…とまあ、それはそれとして、このブログ的に一番気になるのはやっぱり妹の日奈々でしょう。
その日奈々ですが思ってた以上にいい感じ。
性格は、結構しっかりしてますね。
兄にも言うときは言うし、甘える時は甘えるとバランスがいい。
お兄ちゃん大好きな感じが凄く伝わってきて可愛いです。


日奈々の「目が見えない」という設定ですが、
使い魔のおかげで普段は普通の人と変わらないので、それほど気になりません。
ウェイトレスだってこなせるぐらいですしね。


続いて主人公である兄のキャラの方ですが、こちらもいいですね。
幼少の頃から父に鍛えられた為にかなり強く、
礼儀作法なども学んでいる為に何でもそつなくこなし、
しかも妹の目を治す為に学園で様々な事を学びたいという目標まであります。
女性の好意に非常に鈍感な以外は、欠点らしい欠点が見つかりません。
妹の面倒見もいいと、しっかり兄してるところも好印象。
兄妹のやり取りも自然に相手を気遣う感じで、兄妹らしさ、兄妹愛を感じますね。


と、大変期待を持てそうな兄妹ではありますが、
日奈々ルートがあるのかどうかは微妙なところです。
公式サイトにある日奈々のサンプルボイスでの声優さんの言葉を聴くと、
全員攻略後のトゥルールートで妹攻略可と強引に解釈出来ないこともないですが…。


まあ、万が一攻略出来たらラッキーぐらいに思っておいた方が精神的に楽でしょう。
僕はチキンなのでプレイした人の報告待ちです。


『Primary(プライマリー)』製品版の感想