実妹ゲームの出来を見分ける方法

50本以上の実妹ゲームをプレイしてきて、
何となく見えてきた良実妹ゲームの傾向を書いてみます。((カッコ)内は例外や根拠になる理由)
ゲーム購入前や体験版でゲームの出来を判断する時の参考にでもしてみてください。

  • ゲーム開始時、最初に会話する相手が妹
    • (ライターの妹に対するこだわりを測るバロメーター。ただし、妹主体のゲームは除く)
  • 共通ルートで妹の出番が他のキャラより多い
    • (上に同じく。これも妹主体のゲームは除く)
  • 妹の兄の呼称が「お兄ちゃん」ではない
    • (「お兄ちゃん」と呼ばない妹は個性的な妹が多い)
  • 兄がシスコン気味
    • (シスコンになってしまうほど妹が可愛いという事)
  • 兄が妹に恋人が出来る事を考えた時に、祝福出来る思考を持っている
    • (良兄の可能性高し)
  • 兄が妹を女性として見る事に罪悪感を感じている
    • (良兄と背徳感が強い可能性が高い)
  • 妹が序盤から必要以上に兄にベタベタしない
    • (最初からベタベタだとシナリオが盛り上げづらい)
  • 何らかの理由で兄と妹が一時離れて暮らしたことがある
    • (この設定を上手く使ってるシナリオは出来がいいのが多い)
  • 早くに両親を亡くして家族は妹と二人きり、もしくは片親を亡くしていて家庭事情に問題がある
    • (こういう兄妹は絆と背徳感が強い事が多い)
  • 妹が病弱(上に同じ)
  • 兄妹が双子(上に同じ)
  • 妹をおんぶ、またはお姫様抱っこするシーンがある
    • (これがあるゲームは大抵良作。ライターが兄妹というものをわかってる場合が多い)
      • お姫様抱っこ
        • こころナビ』『幻月のパンドオラ』『で・る・た!〜おねだり天使とひとつ屋根のした〜』『妹るーと』『弟を愛してやまない姉(中略)妹とのタブーなカンケイ』
      • おんぶ
  • 登場人物が家族を大事にしている。 追記
    • (家族に対する考えが優しいライターは兄妹を書くのも上手い傾向があります。兄や妹が本気で両親を嫌ってたり、ないがしろにするような作品は要注意)


すべてのゲームに当てはまるわけではありませんが、
上記の要素が多いほど、良実妹ゲームの可能性が高くなると思われます。


逆にこんなゲームは危険信号

  • 体験版をプレイしても実妹とハッキリしない
  • 両親は健在だが仕事の都合で二人とも家に不在
    • (こんな都合のいい設定のゲームは、企画やライターの腕もたかがしれてます)
  • 妹の性格が自分に合わない
    • (最初の印象がダメだと感じた妹が、プレイ後に良妹になる事は非常に稀)
  • タイトルに妹がついている
    • (最初から妹を売りにしたゲームは大抵薄っぺらいです。特に低価格版は危ない)
  • 妹がロリで兄の呼称がお兄ちゃん
    • (妹=ロリ。こんな固定観念を持ったメーカーは、妹に大した思い入れを持っていないと吹聴してるようなものです)
  • 妹とのエロが多い
    • (妹とヤれるだけのゲームの可能性が高い&義妹フラグ)
  • 発売まで妹とのHシーンCGが公開されない
    • (どう見ても攻略不可か本番無し妹です。本当にありがとうございました。……真面目な話、ちゃんと妹とのHシーンがあるのにメーカーがわざわざ隠すメリットなんて無いでしょう)
  • 登場人物がやたら多い
    • (キャラが増えると自然と妹の出番やシナリオも少なくなります。攻略ヒロインが5人を超えると危ない)
  • ゲームの発売が近いのにサイトの更新が少ない
    • (自サイトの更新もロクに出来ないようなところは、相当開発に余裕が無いか、組織に問題があるかのどちらかです。ゲームの完成度自体を疑うべきでしょう。ちなみに、頻繁に更新がある=良ゲーではありませんので、勘違いなさらないように)
  • 公式サイトでの妹の扱いが悪い
    • (妹の公開CGが少なかったり、特典テレカの数が少なかったり、人気投票の順位が低かったりと、公式で妹の扱いが悪い作品はゲーム本編の妹ルートの出来も悪い傾向が有ります)
  • 抜きゲでもないのに妹を含めた3P、ハーレムなどの複数プレイがある
    • (妹を大事にしてるメーカーやライターなら、そういうシーンを入れたりはしない)
  • SFや異世界の話などで、高度な科学や魔法のようなファンタジー要素がある 
    • (妹が実は○○だったなどのトンデモオチで実妹じゃなくなったり、妹設定自体が覆されたりする)
  • 体験版の出来が良くない、または出さない(ファンディスクは除く)
    • 体験版は非常に重要。体験版をプレイすればゲームの出来の7、8割はわかる)
  • シナリオのライターが4人以上いる。 追記
    • (ライターが多いゲームは、シナリオのバラツキが大きいです。当たりのライターさんが妹を書いてくれればいいですけど、そう上手くいくとは限りません。妹に理解があるライターさんが1人で書いてくれるのが理想的)


個人の好みもありますし、中には独断と偏見に近いものもありますが、
これらに注意していれば、ハズレを引く可能性が少しは低くなると思います。
といっても最後に決めるのはあくまで自分
自分の中の実妹センサーを最大限に研ぎ澄まして、上手に見極めましょう。


別のコラムを読む