Google AdSenseからプログラムポリシー違反警告が来ました

Google AdSenseからメールで警告が来ました。


規約違反にひっかかったのはメールの内容から察するに
利用規約によると守秘義務があるらしいので引用は控えます)
「ページにアダルトまたは成人向けコンテンツが含まれている」というのと、
「アダルトサイトや成人向けサイトへのリンク(うちの場合エロゲメーカーの事でしょう)を掲載したり、
このようなサイトにユーザーを誘導している」の2つだと思うんですが、
AdSense広告を貼っていて、
うちと似たようなことをしているブログやサイトなんていくらでもありますよね?


うちのブログはエロ画像なんかは載せてないですし、
ニュースなどでメーカーサイトへのリンクを貼る際にも
18歳未満への警告があるページにちゃんと貼ってるので、
よそに比べて特に重大な違反をしているってことはないと思うのですが、
にも関わらずわざわざ警告が来たのは
「広告のクリック数による収入が増えた事でGoogleに目をつけられた」からじゃないかと。
あくまで推測です。ただ、クリックがあまり無かった時期は、警告なんて一度も来なかったのは事実)


まあ、実際や程度はどうあれ、
うちのブログが規約に違反してるのは事実ですし、
修正してくださいと言われたなら当然修正するべきなので、
AdSenseの広告はすべて外しました
それと、以前書いたAdSenseについての記事も守秘義務に抵触してるっぽいので、
念のため消しておきました。


広告収入なんて小遣い程度にもならない少額とはいえ、
ブログ更新のモチベーションに少しは繋がってたので、正直惜しい気はしますが、
アフィリエイトの為にブログのコンテンツを修正なんて本末転倒ですからね。
そんな事するぐらいなら、僕は広告を外す方を選びます。


ブログで好きなことを書きながら小遣い稼ぎなんてのは、さすがに欲張りすぎだったかなぁ……。
短い夢でございました。