コミック版『ヨスガノソラ』第10話「雨降って、地固まらず」の感想

今日はコンプエース8月号の発売日です。
いつものように感想を。
感想はゲーム版の『ヨスガノソラ』をプレイ済みな事を前提に書いてます。
ネタバレもありますのでお気をつけ下さい


今回は穹が急にハルと一緒に居たがるようになって、そんな穹の態度にハルが戸惑うお話。
原作と違うのは、ハルが罰ゲームで女装させられるシーンがあるのと
一緒に暮らそうという親戚の電話を穹が勝手に断ってるところですね。


そして今回の目玉は何といっても穹のオナニーをハルが目撃するシーンです。
さすがに原作に比べれば表現はソフトで下着すら見せませんけど、ちゃんとしてるのはわかります。
ハルが自分の事を兄以上に見てるという穹の気持ちを知ってショックを受けるところで今回は終了。


相変わらず原作の美味しいところはちゃんと逃さず再現してますね。
次はいよいよ二人が結ばれるシーン。
ここをどこまで表現してくれるのか、今からドキドキします。