『アニメ版 俺の妹がこんなに可愛いわけがない』第1話「俺が妹と恋をするわけがない」の感想


さて、ついに俺妹のアニメが始まりましたね。
せっかくなので感想を。
(原作既読者向けに書いていくので、未読の人にはよくわからないと思いますが悪しからず)


第1話は原作の1巻の第1章のラストまでです。
基本的には原作に忠実なのでストーリー的には語ることは特に無いですね。
ただ一つ原作と明らかに違うのは桐乃の可愛さ
表情や仕草や声など、アニメで動く桐乃は原作の5割増しぐらい可愛いです。
原作だと1巻の頃の桐乃はかなり憎たらしい感じで、
そこがリアル妹っぽかったのですが、アニメ版ではそれがかなり薄れてますね。


アニメを見て改めて思ったのですが、やっぱり俺妹は面白い。
作画のクオリティも高いですし、このアニメ化は期待以上の出来です。
続きが非常に楽しみになってきました。