読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第2回兄キャラ人気投票結果のまとめ

第2回兄キャラ人気投票所


大変遅くなって申し訳ありません。
下記に昨年実施した投票の結果をまとめてみましたので、
よろしければ御覧ください。

14位〜11位 1票(0.9%) 

夏坂 秋司 『弟を愛してやまない姉あるいはお兄ちゃんが大好きっ子な妹とのタブーなカンケイ』(前回3位↓
  • コメント
    • 今年も良兄が多いけど、この兄も負けていない。
ブログ主のコメント

前回から大幅ダウンですね。
文句無しに良い兄だとは思うんですが、
低価格ソフトですし、あまり話題にならないからそろそろ忘れられてしまったのでしょうか?
しかし、タイトルの長さは相変わらず凄いですね(笑)

舞庭 明人『Happy Wardrobe』(初登場)
  • コメント
    • 部活にかけるエネルギッシュさや、問題に立ち向かう行動力など等、魅力十分の実にカッコイイ兄です。シナリオが足引っ張っちゃった?
ブログ主のコメント

コメントにもある通りカッコイイ兄だと思うのですが、意外に伸びませんでしたね。
妹の実恋子に比べると、兄の明人について語られることは少ないですし。

上杉 達也『タッチ』(初登場)
  • コメント
    • 兄キャラとしては王道的で流石に古典の部類ですが、改めて良い兄です。妹のいる新田君は完璧超人すぎて面白みが…
ブログ主のコメント

これは正直やられた(笑)と思いました。
確かに弟の兄については禁止してなかったですね。
という事で票は有効です。


達也は弟想いの良い兄でした。
南を巡っての三角関係にはやきもきさせられたものです、懐かしいなぁ……。
新田兄妹は最初すごく怪しい雰囲気を出してましたが、結局妹の由加は……。

神坂祐来『でるた!〜おねだり天使とひとつ屋根の下〜』(前回14位↓
  • コメント
    • 兄としても人間としても好感の持てる人物。
ブログ主のコメント

下位ながらも2回連続で登場ですね。
社会人で大人の兄というのはもっと増えてもいいと思います。

10位 2票(1.9%) 

深河 圭一郎 『2428』(初登場)
  • コメント
    • 無自覚に妹ルート攻略中のこの人は何処まで往ってしまうのだろう(笑)
    • 高スペックを誇るイケメンで、残念さ(笑)も併せ持つ面白い人。恋愛感情ではないが妹への愛情が深い良きお兄さん。
ブログ主のコメント

コメントがあまりに的確なので僕が語る事が無い(笑)
果たして兄が妹を意識する日は来るのでしょうか?

9位 4票(3.7%) 

阿良々木 暦『化物語』(初登場)
  • コメント
    • にいひゃん・・・いいよ
ブログ主のコメント

実妹スレで時々話題になってますが、
僕はこの作品未読なのでコメントのしようが……すみません。

8位 5票(4.6%) 

真崎 智尋『ココロの住処』(初登場)
  • コメント
    • アホ兄ぃゆえのストレート過ぎる愛情表現があればこそ、璃奈のツンが光ったのね
    • 妹に対しては突き抜けた感じがする彼ですが、おバカで真っ直ぐな良い兄貴です。良兄揃いの今年では個人的ベストブラザー。
    • 妹に対しては、大好きなゆえに色々とヤバいレベルだけど、それ以外は割りとまともで、好感もてるキャラ。
ブログ主のコメント

ほとんど話題にならない作品なので5票も入ったのが意外。
個人的にも大好きな兄なので、評価されてるのが嬉しかったりします。

7位〜6位 8票(7.4%) 

高坂 京介 『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』 (初登場)
  • コメント
    • 言動とは違うにじみ出てるシスコン
    • リアルに近い距離感で妹を大事にしている。イイネ
    • 原作よりアニメのほうが幾分かっこいい
    • 頑張りすぎ
    • 良い兄貴です
ブログ主のコメント

京介はもっと上位に来るかと思ってましたが、この位置です。
京介はいわゆるツンデレ兄ってやつかな?
桐乃の事を嫌い、嫌いと言いつつも、
なんだかんだで妹の為に頑張る姿がいいですね。

水原 涼『φなるあぷろーち』(前回2位↓
ブログ主のコメント

コンシューマゲーム最強の兄というコメントには同意。
これほど妹想いの兄はなかなかいないんじゃないでしょうか?
兄妹の絆の強さが素晴らしいと思います。

5位 9票(8.3%) 

妹尾 彰『リアル妹がいる大泉くんのばあい』(初登場)
  • コメント
    • 大泉くんも捨てがたいところだが、美紀ルートの彰は神がかっていた。
ブログ主のコメント

美紀ルートの彰は妹を他の男に取られる兄の悲哀が良く書けてましたね。
その辺はいずれ栞のキャラレビューで詳しく書く予定です。

4位〜3位 10票(7.4%) 

大泉 涼『リアル妹がいる大泉くんのばあい』(初登場)
  • コメント
    • ちょっと変態でとっても妹思い。ある種エロゲにおける究極の兄貴の形。
    • イケメンすぎて何故エロゲをやっているのか分からない
    • 彰も良かったけど、大泉くんもかっこよかったぜ。
ブログ主のコメント

この兄は個人的に合わなかったのでコメントしづらい……すみません。

小河坂 洋『星空のメモリア−Wish upon a shooting star−』(前回1位↓
  • コメント
    • 頭でっかちと呼ばれたってへこたれないお兄ちゃん
    • 妹が他の男と楽しそうにしてると嫉妬するツンデレお兄ちゃん
ブログ主のコメント

前回より順位こそ下がりましたが、相変わらずの人気ぶり。
ロリコン、シスコンは褒め言葉(笑)愛されてるキャラだと思います。

2位 9票(12.0%) 

建部拓馬『絶対★妹原理主義!!』(初登場)
  • コメント
    • いつもの脳彼主人公とは一味違うかっこよさだった。
    • 情けないところもあるけどやる時はやるお兄ちゃんだと思います
ブログ主のコメント

この兄が2位にいるのは、ちょうど発売直後と投票時期が重なったからかな?
序盤は普通に格好良かったのに、共通ルートが進むごとにだんだん情けなくなっていくという珍しい兄。
とはいえ、決めてくれる所ではしっかり決めてくれる兄でした。
奏ルートで妹を助けるシーンは特に格好良かったですね。

1位 35票(32.4%) 

皆神 孝介『黄昏のシンセミア』(初登場)
  • コメント
    • さくやは私の嫁!!!!
    • 孝介が主人公だからこその物語
    • 「シスコンの豚野郎」という新たな褒め言葉を世に出した功績は大きい
    • 孝介さんマジイケメン
    • 兄妹としての距離感等素晴らしかった。
    • 魔性の兄www
    • 孝介さんマジ紳士www
    • 兄妹漫才が好き
ブログ主のコメント

この兄に関しては訳あってノーコメントで。
詳しいことはさくやの実妹キャラレビューの時に書きます。

まとめ

投票数は全部で108票、投票された兄は14人でした。
改めて、投票してくれた方ありがとうございました。
そして、最初にもいいましたが、まとめが本当に遅くなってしまって申し訳ありません。


本当なら今年は第3回目の兄キャラ人気投票をやるところなんですが、
今はブログが開店休業状態でアクセス数も大分減っていて、ちゃんと票が集まるかどうか不明なのと、
リアルが忙しくて出来る余裕がないのもあって、今年は投票の実施は見合わせていただきます。
期待している方がいたら申し訳ありませんが、ご了承願います。


ブログの更新も最近は最低限の更新しか出来てないですが、
余裕が出来たらいずれは再開する予定ですので、気長にお待ちいただければ幸いです、では。