永沢 真央 『俺の妹は、ツンデレで変態でした〜お兄ちゃんの前でだけなんだからね!』(ツンデレ系・優等生、甘え、ヤンデレ、露出狂)

ブランド アパタイト

物語

完璧超人な優等生でいつも兄にキツく当たってくる妹。
だが、妹の本当の姿は兄が大好きなツンデレ、そして露出癖のある変態だった。
そんな妹の熱烈なアタックに兄が振り回されるという物語。

作品内容とシステムについて

低価格ソフトの抜きゲーです。
CGモードとシーン回想はありますが、音楽モードは無し。
CG枚数は差分抜きで15枚、シーン回想数は16。


俺の妹は、ツンデレで変態でした〜お兄ちゃんの前でだけなんだからね
システムは低価格ソフトのわりに充実しています。
快適にプレイする為の基本的な機能は揃ってます。
セーブデータが日付と時間しか表示されないので、
どの場面でセーブしたかわかりづらいこと以外は特に問題なし。


珍しい機能として妹の眼鏡のON/OFFが、いつでもコンフィグで切り替えられます。
(この機能にどれだけの需要があるのかどうかは疑問ですが……)
CGモードには自動的に両方登録されるので、コンフィグで眼鏡の有無を切り替えてCG回収という手間はありません。

妹について

俺の妹は、ツンデレで変態でした〜お兄ちゃんの前でだけなんだからね
学生。
名前は永沢 真央(ながさわ まお)。
一人称は「私」「真央」
兄の呼称は「兄さん」「お兄ちゃん」「お兄様」
年齢は兄の一つか二つ下。(兄と同じ学校に通っているところから推測)
身長150cm。
スリーサイズはB80/W54/H81のCカップ。
CV:凪


美人でスタイル抜群、スポーツ万能、成績優秀な優等生。
部活は陸上部に所属。


昔は素直で可愛く泣き虫で、兄の後ろへ隠れるように引っ付いていた妹だったが、
今では兄をバカにし、悪態どころか暴力まで振るう可愛くない妹になってしまっている。
表面上の態度は兄の事を嫌ってるように見えるが、
実際の行動はわざわざ朝起こしに来て、一緒に学校に行ったり、
夕食を作って兄と一緒に御飯を食べたりと、ブラコン以外の何物でもない。
一見Sだがデレると……。

「起きなさい! 『童貞オナ兄ぃ』!」
「妹のおっぱいがぶつかっただけで、ムクムク膨らましちゃってさ。馬っ鹿みたい」
「『出ちゃうよォ』だって。フフッ! ブザマだけど、ちょっとカワイイ」

兄について

主人公。
学生。
家族構成は両親と妹の真央の四人家族。
両親とは一緒に住んでいるが、共働きで二人とも帰りが遅いため、顔を合わせることはあまりない。


ちょっと口が悪く、Hなことには年頃らしく興味津々。
夜な夜なアニメや美少女ゲームでオナニーに励んでいるなど、
ヌキゲーによくあるタイプの主人公。
悪友もいたりするが、落ちこぼれや不良というほどではない。


普段から優等生な真央にバカにされてムカついてはいるが、
そんな妹を嫌ったり、劣等感や嫉妬を抱いたりすることもなく、
妹の態度の悪さや将来を心配して注意するなど、兄としてはなかなか優秀。
プレイするとわかりますが、かなり熱い兄です。

シナリオ

シナリオの長さは2時間ほど。


妹の真央は、朝は兄を平手打ちで起こし、
通学途中の満員電車ではわざと兄に身体を寄せ、勃起してしまった兄を小バカにしながら兄のモノを扱き出し、
終わったら射精した兄を置いて一人で逃走。
帰宅後はそんな事はなかったとばかりに全く反省の色も見せず、
兄にいつものように悪態をつくという、見事なまでにムカつく妹であります。


兄の方は当然そんな真央に不満タラタラで、説教をしようとするんですが、
真央にちょっと可愛い笑顔を見せられると、コロッとごまかされてしまうところが、兄バカで可愛い


そんな兄妹ですが、シナリオの方はゲーム初日の夜(プレイ時間にして20分ぐらい)に、
突然真央がデレたと思ったら兄に告白。
兄も真央が好きだということに気づいてそのまま結ばれるという、
思わず笑ってしまうぐらい超スピードの展開です。
とはいえ、この兄妹は何も考えず、ただ愛情と性欲のままに結ばれるというわけではありません。
お互い兄妹相姦が「一般的」には良くないことはちゃんと理解していて、
兄の方は一線を越える前に、もし不安や迷いがあるならこんな事は止めるのがお互いのためだと真央を諭し、
覚悟を問います。
それに対しての真央の返答がなかなか見事。

真央「大丈夫。迷いは欠片も無いの。これからだって真央は、
お兄ちゃんとからかい合ったり、抱き合ったりしたいもん。後悔なんて絶対にしないんだから。
それに愛があれば『一時の過ち』なんかじゃない。
もし、これが『一時の過ち』だったなら、人生を掛けて『生涯の過ち』にしちゃうもん」

真央の方は昔から兄が好きだったし、結ばれることをずっと夢見ていたので、兄の言うそれらの事はすべて承知の上。
とっくに覚悟を決めてます。
この時点でこの作品が単なる抜きゲーではないことがわかります。
両想いになった後は兄妹がひたすらやりまくるだけで終わり……にならないのが、この作品の面白いところです。


(ここからネタバレあります。未プレイの方はお気をつけ下さい)







兄と結ばれた後の真央は、またツンツンに戻ったと思ったら、
急にデレモードになったりと、相変わらず兄を振り回します。


そんなある日、兄が真央を置いて学校に行ったところから、真央の態度が決定的におかしくなります。
これから授業があるにも関わらず体育倉庫に兄を連れ込み、
兄の肉棒を取り出してしゃぶりながら問い詰め開始。

真央「イヤ。もう兄さんとは片時も離れたくないの。授業だって兄さんとセックスしながら受けたい」
真央「なんで今朝、一人で勝手に登校したの? 昨日、私を起こしてくれる約束だったじゃない」
真央「私から逃げないでよ。身も心も繋がりあったのに、どうして今朝は逃げるような真似をしたの?
私が嫌いなの? もしかして兄さん、身体目当てで私を抱いたの?」

兄としてはこのまま関係を続けるのは真央のためによくないという、真央を想っての行動であって、
自分の真意をちゃんと説明するのですが、真央は聞く耳持ちません。

真央「もし、見つかったら兄さんだけじゃなく、私も学園を辞めてあげる。
私にはそれだけの覚悟がある。それほど兄さんのことを愛しているから。
真央「私は昔から…。物心の付いた昔から、兄さんを一途に想っていた。
他の男なんてクズ。兄さんがいればこの生涯、何も要らない」
真央「一時なんて冗談でしょ。逆よ。私は一時たりとも兄さんを忘れた事はない。
これまでの生涯がそう。これからもそうなの」
真央「私、兄さんと結婚する。兄さんが死ねと言うなら、兄さんを刺して私も死ぬ。
うふふっ! だって私、絶対に兄さんの傍から離れたくないもの」
真央「私の幸せは私の中にある。それは兄さんと人生を共にする事。
兄さんが心配しているのは私の幸せではなく、世間の中にある自分。
生涯、私を一途に愛し続けられるか、自信が無いわけよね。
うふふっ! 兄さんの考えていることは、手に取るように分かっちゃうの」
真央「で? どうするの? 私を見捨てて、ここから立ち去る? それとも、このまま私を愛し続けてくれる?」
真央「兄妹が交わっているところを見られたら、間違いなく学園には居られない!
でも、一緒に学園を辞めちゃった方が! 毎日、毎時間! お部屋の中でセックス出来ちゃう!
兄さんは私から逃げられないの! それがイヤだったら! 中出ししてェェ――ッ! 中に出してよォォ――…ッ!!!」

外に出そうとしたら大声で叫ぶと兄に中出しを脅迫し、
兄さんが傍に居ないと生きていけない、一緒に堕ちてと叫ぶ真央はちょっと怖いです。
真央のヤンデレ入った一途すぎる台詞に、兄は(真央は間違いなく狂ってる)と引き気味。
しかし、ここで妹を見捨てたりしないのが、この兄の偉いところ。
真央の考えや覚悟が兄である自分より先に進んでることを悔しく思いつつも、
おかしくなり始めた真央を放っておけないと、何とかしようとします。


真央の精神を安定させようとする兄ですが、
有効な手立てが打てないうちに、真央は兄の心を試すような無茶な行動に出ます。
ここの選択肢でエンディングが分岐。


選択肢を間違えると真央が兄に見捨てられたショックでヤケになり、男たちと乱交するバッドエンドに。
シーンは短いですが、壊れた真央を見せられるのは、かなりキツイです。



正解の選択肢を選ぶと、何事も起こらずに真央を助ける事が出来るのですが、
ここでの兄の言動は見てて恥ずかしくなるぐらいに熱いです。
この作品一番の名シーンでしょう。


……で、ここで終わればめでたしめでたし、なかなか良いシナリオだったなぁで終わるんですが、まだ話は続きます。
この後は精神的に立ち直った真央とのイチャイチャが続くんですが、
色んな意味で開き直った兄妹は、公衆の場でエロ行為三昧。
周りを気にせず、例え人に見られても、見せつけるように愛しあう兄妹はどこか壊れていて、狂気を感じさせます。
エンディングは今までのHが中出し中心か、外出し中心かで分岐。
エンディングの内容については親バレの項目を参照。









(ネタバレここまで)

親バレ、周りバレ

以下エンディングのバレがあるので隠します。見たい人は反転して下さい。
親バレの内容はエンディング次第で、二種類あります。
前者は真央が妊娠し、堂々と両親に真央と結婚すると伝えるもの。
最初はもちろん反対されますが、結局は二人の仲を認め、
それ以降は協力的になったという事が簡単なテキストで説明されます。
本物の結婚こそ出来ませんが、式はしめやかながらもちゃんと挙げ、幸せに暮らす二人。
実妹モノにしては、かなり珍しいハッピーエンドです。


後者は真央が妊娠せず、二人の未来はこれから次第という、やや中途半端なエンド。
両親は二人の関係にほとんど気づいてるものの、
どう対応すればいいのか戸惑っているような、困ったような態度。
こういう両親の態度は結構珍しいです……っていうか初めて見ました。

禁忌、背徳描写

しっかりあります。
兄の方は妹とやる事はやりつつも、
ちゃんと兄妹で愛しあうことや二人の将来について、真面目に悩んで考えてます。
とはいえ、それほど暗くはなりませんが。

エッチ

回想シーン数は全部で16。

内容(カッコ内は出す場所)

電車の中で制服姿の真央に手コキされる
兄の部屋で下着姿の真央にフェラされる(射精なし)→全裸の真央と初めて正常位で結ばれる(中出し)
電車の中で制服姿の真央に手コキされる
学校のトイレで制服姿の真央に手コキとフェラをされる(顔射)→制服半脱ぎの真央と座位(中、外選択)
公園でブルマ姿の真央と立ちバック(中、外選択)
体育倉庫でブルマ姿の真央と69(口)→騎乗位(中)
屋上で全裸の真央と生クリームプレイ→立位(中)
電話ボックスで後ろからキスしながら立位(中)
電車の中で私服姿の真央と立ちバック(外)
試着室で下着姿の真央にパイズリされる(顔射)
ファミレスでノーパン姿の真央にパンストで足コキされる(足)
公園のボートでノーパンノーブラの真央と騎乗位(中、外選択)
家の床でノーパンノーブラの真央と正常位(中)
公園のベンチで腹ボテの真央と背面座位(中、母乳有り)
真央の部屋の布団で全裸の真央と後ろから側位(中)
バッドエンドで男たちと乱交する真央(口、中)


Hシーンでは、バックグラウンドで真央のあえぎ声が流れるようになってます。
Hシーンの濃さや描写はそれなり。
抜きゲーにしてはやや短めってところでしょうか?
個人的には使えなかったですが、そんなに悪くはないし、使える人には使えるのではないかと思います。

まとめ

うーん……何というか一言でまとめるのが難しい作品です。
ほとんどの人には通じないのを承知で書くと、
『妹レイプ』『美乳淫妹 遥』『絶対★妹至上主義!!』+『感染って発情アクメ菌!』)/4という感じ。
人によって抜きゲーになるし、バカゲーになるし、純愛ゲーともなりえ、評価が別れる作品だと思います。
僕は兄妹の狂気と変態っぷりがちょっと合わなかったですが、
兄妹恋愛について兄が真面目に考えているのと兄の熱いキャラ、
悪文スレスレの妙に勢いがある台詞は気に入ってます。


参考までに、僕が気に入った兄の台詞をいくつかピックアップ。

兄(真央の柔肌すべてが俺の物! 二次元キャラや他所の女なんかよりも! 妹が一番だァァ――…ッ!!)
兄「あぁ……。たとえ真央が変態でも。お兄ちゃんは真央を見捨てたりはしない」
兄(なんて甘ったるい声で鳴くんだよォ…。
『いやぁん』なんて言いながら恥ずかしそうにしている真央が、可愛くて可愛くて…。お兄ちゃんは辛抱堪らんぜ)
兄(この時点で、俺達は一時の過ちなどではなく、生涯の過ちまで突っ走ってしまったのかも知れない。
燃え上がるような愛しさも、兄妹であれば焼印のような胸苦しさだ)
兄「兄妹で愛し合って何が悪い! 兄を好きになる妹は最高の妹じゃねぇか!」
兄「俺だって昔からずっとお前を愛していた! お前の身体に溺れて何が悪い!
心だけじゃ相手を信じることが出来ねぇから! 身体で繋がり合うスベがあるんじゃねぇか!」


あと、このゲームは気をつける点が結構あるのでご注意を。

バッドエンドで真央が男たちと乱交するシーンがある。

バッドエンドについては選択肢で回避できますし、僕はあくまでIFとして割り切れますけど、
妹が悲惨な目に遭うのが我慢出来ない人は、避けたほうが賢明かと。

兄妹のHを人に見られる(というか見せつける)露出シーンがいくつかある。

妹の裸を他の人に見られるのが嫌だという独占派の人は止めた方がいいでしょう。

妹がヤンデレっぽくなる。

ヤンデレは刃傷沙汰まではいかない中途半端なものですが、
これは好きな人にとっては逆に嬉しいかもしれないですね。

妹の性格がキツい。

妹の性格は、俺妹の桐乃が可愛く見えるぐらいキツいです。
僕はツンデレキャラが好きなのでむしろご褒美ですが、
素直で可愛い妹が好きという人には、全く合わないでしょう。
妹の性格は二重人格レベルでツンとデレがコロコロ入れ変わるのですが、
この豹変ぶりもかなり人を選ぶと思います。

兄妹で愛しあうことを「変態」「過ち」と兄妹が連呼するところ

個人的に一番気になったのがこれ。
僕は兄妹で愛しあうことを別に変態だとも過ちだとも思わないので、
この言葉を連呼する兄妹にかなり違和感がありました。


相当に人を選ぶ作品。ハマる人はハマる……かも。
お気に入り度(10点満点) 8


別のキャラのレビューを読む