読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての実妹キャラ好きのために!!

実妹キャラが登場するゲームやラノベ、漫画、アニメについてのレビュー、コラムなどを書いてます。

【多数決ドラマ】『「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」featuring エロマンガ先生 〜第一弾〜』第1回の感想

その他の実妹モノ 俺の妹がこんなに可愛いわけがない

この前の記事でも取り扱った、
【多数決ドラマ】『「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」featuring エロマンガ先生 〜第一弾〜』の
ニコニコ生放送を視聴したので感想を。


頁リンク

番組内容ニコニコ生放送のページから引用)


ニコニコ生放送の視聴者アンケートの結果によって、
ストーリーが変わるユーザー参加型ラジオドラマ「多数決ドラマ」の第一弾として、
俺の妹がこんなに可愛いわけがない」と「エロマンガ先生」がコラボ!

みんなの投票によって、エロマンガ先生のイラストモデルに俺の妹キャラクターが選ばれる!
果たして桐乃や黒猫、あやせがどんな姿になってしまうのか!?
伏見つかさ書き下ろしストーリー、かんざきひろ描きおろしイラストによる
禁断のコラボドラマが始まります。



多数決ドラマはエロゲー(ギャルゲー)風な紙芝居形式で展開。
番組の途中でアンケートが出るので、それに視聴者が答え、その結果次第で
ドラマの内容が変化するという形式になっています。


知らない人の為に説明しておくと、この女の子はエロマンガ先生
ラノベイラストレーターをやっていって、えっちなイラストを描くのが大好き。
本名は和泉 紗霧(いずみ さぎり)と言ってマサムネという兄がいます。
ちなみに義妹です。
妙な期待は捨てましょう。



最初のアンケートは誰をモデルにイラストを描いて欲しいか。
桐乃、黒猫、あやせの三択です。



まぁ、原作を読んだ人はわかってると思いますが、俺妹のメインヒロインは桐乃ですからね。
結果は最初から決まってるようなものです。(余裕)



うん、知ってた
桐乃は不人気ヒロインだからね。
あやせや黒猫に人気で勝てるわけないよね。




はい、感想終了。
今回の記事終わり。











……では、さすがにアレなので、ドラマの紹介の意味で今回はちゃんと書いておきますか。



このイラストをベースにして、皆のエロパワーを注入し、エロマンガ先生がイラストに手を加えていきます。



ちなみに左上のハートマークは視聴者のライフポイントで
あやせを怒らせると減っていき、ゼロになると視聴者が死にます



死にたくなかったらわかったな? 3は選ぶなよ? 絶対選ぶなよ?ダチョウ倶楽部的なアレ)



うん、当然こうなるよね。




あやせたん、もちろん激おこ。



一発即死のゲームオーバーです。
多数決ドラマ!完!!


ざんねん! このきじはここでおわってしまった!













……では、さすがに公式もマズイと思ったのか、ここで時間が巻き戻って選択のやり直し。
さっきの選択肢は消え、二択になりました。




みんな、欲望に正直だな(笑)
またもゲームオーバーかと思いきや、意外にもあやせたんは了承。
エロマンガ先生がイラストを描くことに。



……思ってたより普通? 全然あぶない水着じゃなくね?


しかし、まだここで終わりでは無いらしく、更にエロパワーを注入しようとするエロマンガ先生
そんなエロマンガ先生のことを、あやせが変態と言い出し、事態はおかしな方向に。
あやせの方が変態だと反撃するエロマンガ先生



わたしのどこが変態なのかと狼狽するあやせに対してのエロマンガ先生の返しがこれ。



更にここで視聴者はどう思うかのアンケート開始。
お前ら、そんなに死にたいのか(笑)




幸い死なずに済んだので、次のアンケートへ。




あやせのおっぱいを大きく描くか、このままか。




ニコ生視聴者は巨乳派が多い模様。



そして、最後のアンケート。
さっきの水着は露出が少なすぎたので、
布面積を減らすか、露出は増やさずえっちな気分にさせるかという二択が。
あやせたんの怒りは頂点に達し、ライフはもはやギリギリ(笑)



結果はこれ。
2の数字が666という獣の数字で不吉過ぎる。




そして、イラスト完成。
あやせたんの胸が大きくなり、顔を赤らめてます。
そして、更なる追加差分が。



……。
まぁ、桐乃派としては色々言いたいこともありますが、
コラボ作品に、あれこれ言うのも大人げないですしね、ここは見なかったことにしましょう。
原作は桐乃派大勝利だったんでね。勝者の余裕ってやつですよ、うん。
原作ではあやせの扱い結構酷かったからね。派生作品でぐらい、少しは良い目を見させてあげてもいいんじゃない?(謎の上から目線)



ドラマの最後にはコラボイラストが。
うん、桐乃はやはり可愛い。



……で、結局桐乃がモデルの場合の多数決ドラマは見られないの?
ってことなんですが、このドラマはまだまだ続くらしく、全5回の放送予定となっております。


といっても、あくまで展開は視聴者の選択肢次第なので、今回とまったく同じ内容もありえるとの事。
人気を考えると残り4回、全部あやせと黒猫の可能性が高く、桐乃のドラマになる可能性は低そうですが……。


次回は12月11日(金)放送。
頁リンク
生放送に参加出来る人は桐乃に全力投票よろしくお願いします。


(なんか最近、このブログってアンケートのお願いばっかしてるな)