読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妹関連リンクに「A級スジガネ」を追加

妹関連リンク 実妹ラノベ・漫画の感想

aqsujigane.web.fc2.com

兄妹近親恋愛好きなともうさんのオリジナルWEB漫画サイト。
五つ子の高校生達のお話がメインの『たがいの日々』というWEB漫画をサイトにアップしています。

『互いの日々』

こちらはほのぼの系の漫画。兄妹恋愛要素はほとんど無し。
妹の縁(ゆかり)の方は普通に彼氏持ちで兄妹恋愛とは無縁の存在なので、変に期待しないこと。
『違いの日々』のネタバレや時間軸が先の部分もあるので、読むのは『違いの日々』を先に読んでからの方が良いかと思います。

『違いの日々』

このサイトのメイン。
こちらは兄妹近親恋愛系の漫画。
まず最初に見て驚くのはページ数でしょう。
ほのぼの系の『互いの日々』が55ページに対し、兄妹近親恋愛系の『違いの日々』は645ページ。(2016年6月6日現在)
これを見た瞬間、「この人の兄妹近親恋愛好きは本物だ」と思いましたね。


妹の日常描写はかなりリアル。13話(109ページ~)のこたつで足が当たる描写やみかんのやり取りは特に好きです。
ただ、この作品は恋愛描写がガチで描写も結構重めなので、人を選びます。
兄が妹のことを忘れるために他の女の子と付き合ってセックスまでしちゃったり、妹に仲の良い男の子や年上の憧れの人がいたりと、人によってはかなりNGな要素があるので、気をつけてください。


僕は背徳感有りの作風は好きなので、こういう心が痛いのも平気ですが、妹が最初から好感度MAXで鬱要素一切無しという作風に慣れてる人には、正直キツい内容かと思います。
特に300ページぐらいまでは兄妹の関係にあまり進展が無く、切ない系の描写が続くので、精神的に読むのが辛いかもしれませんが、
(っていうか一気に読むとマジで辛いので、数日に分けて読むことをお勧めします)
第33話の325ページからが、いよいよ兄妹恋愛の本番。そこからラブラブ要素が増えて、どんどん面白くなるので、これから読む人はそこまで何とか気合で頑張ってください。
あと、44話のおまけ漫画の存在がどこにあるのかマジでわからないので見つけた人がいたら、誰かこっそり教えて下さい(他人任せ)。

『たがいの罅』

別館である「B級サシガネ」で公開されている兄妹近親相姦モノ漫画。
こちらも兄妹恋愛を扱ってますが、内容がガチで重い。『違いの日々』を読んだ後でこちらを読むと、『違いの日々』の方はプラトニックでまだ軽かったなと思わせられます。


背徳感は『違いの日々』より更にありますが、兄の妹に対する独占欲が強めで、兄が無理やり迫ってくるのを拒めず、ズルズル受け入れてしまう妹という構図は、好きな人はたまらなく好きでしょうが、間違いなく人を選びます。
妹が兄以外の男と付き合ってキスまでするという、地雷レベルのNG要素もあるので、気をつけてください。
背徳感有りや重めの設定が大丈夫な僕も、この作品は結構精神的にきたので、軽い気持ちで突っ込むと後悔する可能性大。


僕自身はこの作品も『違いの日々』とは別の意味で気に入ってますが、好き嫌いが相当分かれるであろう作品なので、「人に自信を持って勧められるか?」というと正直難しいですね。


あと、どの作品も未完結なので、下手に手を出してしまうと、続きが気になるのが難点。ハッピーエンドで終わる保証も完結する保証も無いですし、どうしても安全策を取りたい人は完結まで待つのもありかもしれません。(何年かかるかわかりませんが……)


最後に

「わざわざこんな事を書く必要があるのか?」と思いますが、念のため書いておきます。
今回紹介したリンク先の方は、「お金をもらって描いているプロの作家さんではなく、あくまで無償で個人の趣味で描いている方」です。もし、作品の内容が自分に合わなかったり、展開が気に入らなかったりしても、商業作品のように大っぴらにそういう事を言うのはなるべく控えてください。


『微笑みの鍵』の時にも少し書きましたが、「個人の趣味で制作している作品」に対し、商業作品のように好き勝手言うのは、個人的には「無し」と思っています。商業作品ならこちらもお金を出して購入している以上、あれこれ言う権利もあると思いますが、個人が趣味で描いていて無料で公開している作品に対して同じように言うのは「ちょっと違う」と思います。もちろん、これは僕の個人的な考え方であり、他人に押し付けるつもりはありませんが、自分の軽はずみな行為が、作者のモチベーションを下げたり、同じ実妹キャラ好きのイメージを下げる可能性があるという事だけは、常に頭に入れておいて欲しいです。(お前が言うなって思われるのは承知ですが……)