『イモコン』第14話「感情」の感想

ganma.jp


感想はネタバレ有りなので、先に14話を読んでから読むことをお勧めします。


感想

絆ゲージが貯まる条件の秘密が明かされましたね。

感知する感情に限定はない
兄妹間で“譲れない感情”が通じ合えさえすれば
優勝するための想いの中に
憎しみ・恨みなどの感情があったとしても
ゲージは貯まる…

感知する感情に限定はないということは、もちろん恋愛感情でもOKってことですよね? 今のところガチな兄妹は出てきてませんが、これは期待出来そうな気がしてきました。


「オレは蕨が大好きだ!!」という兄の台詞も出てきましたね。
これが恋愛的な意味の好きかというと怪しいですが……。


兄は「言わせてやる… 素直に純粋に 蕨の方からオレのことが 大好きだと!!」「そこから… オレと蕨の本当のイモートバトルが始まる…」と意気込んでますが、兄の想像のようにあの蕨が素直に「お兄ちゃん大好き♡」と言うとはとても思えないんですけど……一体どうするつもりなんですかね?


兄が立ち去るときに、お世話になった母親に対し、ペコッと頭を下げるのも良かったです。この兄は馬鹿で非常識に見えて、こういうところちゃんとしてますね。僕のこの兄に対する好感度がまた一つ上がってしまいました。


そして最後の学園長の○○○発言。
砂漠に続いて、今度は○○○ですか(笑)
別にギャグじゃないはずなんですけど、どうしても笑ってしまいます。


jitsumai.hatenablog.com