『電撃G'sマガジンキャラクターコレクション シスター・プリンセス 〜お兄ちゃん大好き♥〜 2.花穂』の感想

作品解説

シスター・プリンセス』の原作者である公野櫻子先生による描き下ろし小説。
全12巻からなる『キャラクターコレクション』のうちの1冊で、花穂視点の独白形式によるエピソードが7編掲載されています。

花穂について

名前 推定年齢 一人称 兄呼称
花穂 9~11歳 花穂 お兄ちゃま
身長 誕生日 星座 CV
143cm 1月7日 山羊座 望月久代

お花のお世話が好きな、ちょっぴりドジで泣き虫な女の子。
チアリーディング部に所属していて、大好きな兄の応援をするために日々頑張っている。

1 お兄ちゃんともみの木

クリスマスツリーの飾り付けに関する花穂ちゃんの思い出話。

転んでクリスマスツリーを半分にへし折る花穂ちゃんのドジっ子ぶりが凄い(笑)

2 あこがれのセンパイ

チアリーディングに関するお話。

花穂ちゃんがチアリーディングを始めるきっかけになった兄との思い出話や竜崎先輩に意地悪されて泣きながら家に帰っちゃう花穂ちゃんのエピソードがあります。

……あ。
……お兄ちゃま……。
……スゴイ、花穂……
お兄ちゃまの笑顔が見えるよ……。
……「どんなにつらい時にも喜びをあたえる笑顔」……。
……これって、これって……お兄ちゃまの……笑顔のことだぁ!
……くすっ♡

一人で幻覚を見る花穂ちゃん。
花穂ちゃんは薬でもキメてるんじゃないかと心配になりました(笑)

3 太っちゃったかも!

太っちゃった花穂ちゃんがダイエットを頑張る? お話。

頑張る前に挫折しそうになってました(笑)
小学生がダイエットなんかしなくてもいいのにと思いますが、女の子は色々大変ですね。

4 お習字の思い出

タイトル通りですね。

小さい頃の花穂ちゃんがお習字教室に通うことになって、兄が一緒についてきてくれた時のエピソードがメイン。
妹を優しく見守る兄の様子が良い感じでした。

5 ぴっかぴっかの赤い靴

リピュアの花穂ちゃんのキャラクターズパートの元になったお話。

ママに買ってもらった新品の赤い靴をはいて、お兄ちゃんの家にお出かけするお話です。

あっ……でももう、鼻息が……花穂の手に……あっ、あっ、あっ……お兄ちゃまぁ……!

原作でも犬に遭遇するシーンはやっぱりエロかったです(笑)
キャラクターズパートの後半部分のやたらエロいカットは、アニメオリジナルみたいですね。
原作よりアニメの方が良い出来な、珍しい例です。

6 子猫の赤ちゃん

捨て猫を拾ってお世話する花穂ちゃんのお話。

ママは猫を拾ってきた花穂ちゃんを叱るでもなく、優しく対応しているのが印象的でした。
猫のお世話をする花穂ちゃんは、いつものドジっぷりを発揮することもなく母性的で、ほのぼのしましたね。

7 星の降る夜

花穂ちゃんが、学校の授業の宿題である天体観測をするお話。

“お兄ちゃんの日”に、兄と一緒に街外れの丘に星を見にいくことになるのですが、兄と手を繋いでドキドキしちゃう花穂ちゃんが非常に可愛かったです。
花穂ちゃんはまだまだ子供で、兄に対しての好きは憧れや頼れるお兄ちゃんという気持ちが強いのですが、花穂ちゃんもやっぱり女の子なんだなぁと感じられて、新鮮でした。

まとめ

全体的にほのぼのしたエピソードが中心です。
特筆するような出来事もなく、面白みは少ないですが、花穂ちゃんの可愛さは十分満喫出来る一冊でした。