『イモコン』第36話「絶望」の感想

ganma.jp

感想はネタバレ有りなので、先に36話を読んでから読むことをお勧めします。

感想

白石兄妹VSデュプリー兄妹戦続き。

デュプリー兄妹が実はパワータイプの投げキャラだったというのは、読み返してみるとちゃんと伏線張ってますね。
34話のラストで白石兄妹がデュプリー兄妹を遠距離攻撃タイプと分析した時の、デュプリー兄の不敵な笑みとか、手首のところでヨーヨーを収納出来るようになってるとか。
僕は、全然気づかなかったですが……。

デュプリー兄妹の新しい絆艶舞「Phoenix Drive」は訳すと「不死鳥の飛翔」かな?
ラストのデュプリー兄の顔が憎たらしすぎる。



前回蕨がハートの応援をお願いしたおかげで、前話のハート数が普段の5倍近くになってますね。



僕も2000ほど応援しておきました。



ランキングも50位付近から30位付近と一気に20ランク近くアップしてます。



まぁ、トップクラスに比べるとまだまだなんですが、この調子でどんどん応援が増えてランキング上位に入れば、目につきやすくなって新規読者も増えるでしょうし、応援が増えれば単行本化されて、作者にお金も入るはず。
貴重な妹漫画ですので、どんどん応援していきましょう。

打ち切りが決まった後に、「好きな作品だったのに、もっと応援しておけばよかった……」と後悔するのは嫌ですからね。

jitsumai.hatenablog.com
デュプリー・カレルの項目に追記。