『キレキレ妹がデレるまで!』の感想

内容

「まさかコレ、ほんとに夏輝か?」
 隠し撮りビデオに映っていたのは──眠っ
ている自分にキスをし、跨る妹の夏輝!
 いつもケンカばかりの妹がここまでエッチ
で、俺に想いを寄せていたなんて!
 毎晩、寝ている間に素股で搾られていたこ
とを知り、耕太の理性もキレてしまう!?
 第1ラウンド 夜這いで素股!
 第2ラウンド だいしゅきホールド!
 第3ラウンド フェラチオ&膣内射精!
 強気なキレキレ妹はどんどんデレて──冷
静だった兄はどんどん深みにハマってく。
 キレデレ妹と兄の恋バトル。最終ラウンド
を終えて、勝者はどっち?

上記はAmazonの内容紹介より転載。
18禁のエロラノベです。
1巻完結。

妹について


主人公の妹。
名前は水谷 夏輝(みずたに なつき)。
兄の2つ下の16歳で高校1年生。

一人称は「あたし」「夏輝」「なつき」
兄呼称は「アニキ」「あにき」「お兄ちゃん」「おにいちゃん」「耕太」
金髪ツインテールで、胸のサイズはDカップの83。
負けず嫌いな性格で、兄と一緒に遊びたがっては、兄にあしらわれたり、からかわれてキレる。
表面上は生意気だが、内心はお兄ちゃん大好きなデレデレ妹。

実の兄妹という表現があるので実妹は確定。

兄について

主人公。
名前は水谷 耕太(みずたに こうた)。
高校3年生。

家族構成は両親と妹の4人家族。
不在がちな両親に代わり、子供の頃から妹の面倒を見てきた。
妹をからかっては、キレられるのを楽しんでいる。
妹に対する独占欲は結構強い。

特にモテるという設定ではないが、挿絵ではキリッとしたかなりのイケメン。

感想

文体は兄視点の三人称が基本ですが、妹視点も有り。

僕もこういうブログをやっている関係上、かなりの数の妹キャラを見てきましたが、夏輝のようなタイプの妹はかなり珍しいですね。

自分に素直な野生児っていうんでしょうか?
怒ると兄に噛み付いたり、睨んだりするし、言葉遣いも乱暴で名前も男の子みたいなので、読んでると可愛い挿絵との違和感が凄いです。

兄に対しての好意は子供っぽく、気まぐれな猫のよう。
キレてるのかと思いきやデレたり、恥ずかしがってるのに兄を求めたりというと素直になれないツンデレ妹をイメージすると思うんですが、そういうのとはちょっと違います。
兄を好きになること自体に疑問や罪悪感は一切持っておらず、好意自体はストレート。

兄に対する独占欲や他の女性への警戒心は非常に強く、兄に近づく女性には、まるで野生の獣のように敵意と殺気を剥き出しにして、唸り声を挙げて襲いかかろうとするぐらいです。

兄妹のHの時のやり取りも少し変わっていて、兄妹のじゃれ合いの延長みたいです。
兄が服を脱がそうとしたり裸を見ようとすると恥ずかしがって暴れたり、敏感で感じやすくて兄に気持ち良くされるとすぐメロメロになっちゃったり、いざ事に及ぼうとすると怖がって震えたり、兄のお嫁さんになる練習だと言われて痛いのを我慢して涙を流す健気なところがあったり、お仕置きで妹の顔や身体にマジックで落書きしたり、妹がわざと兄を怒らせて自分にHなことをするように仕向けたり、兄もそれがわかっていて焦らしたりという感じでエロさの中にも微笑ましさがあります。
セックスや赤ちゃんを作ることに関しても、妹は兄のことを全面的に信頼していて、何か困ったことがあっても兄が代わりに怒られて守ってくれると信じて疑っていません。

この作品には良子という兄の同級生の女子がいるのですが、この子は弟を愛しているガチブラコンで兄に対しては恋愛感情は全く無し。
Hなシーンも一切ないですし、自身がブラコンなので、兄の境遇も理解して妹との事も応援してくれます。

出す場所は全部中。
避妊については妊娠するとヤバイとわかっていつつも、我慢できず中出しという感じ。
最後のHは赤ちゃんを作る覚悟の危険日中出しセックスなんですが、エピローグではスルーされて何事も無かったかのようにあっさり終わってしまったのが拍子抜けでした。
アナルセックスもありますが、表現はマイルドで陵辱ゲーのヒロインみたいな下品な喘ぎ声もないです。

まとめ

兄妹関係が、普通の妹モノと違ってて面白い作品ですね。
一緒にゲームしたり、人のアイスを勝手に食べて喧嘩したり、怒ると取っ組み合いになったり、お仕置きでお尻を叩いたりと、遠慮のない兄妹のやり取りというところまでは普通ですが、この兄妹の場合はHの最中もちゃんと兄妹してるのが良かったです。

妹である夏輝のキャラや感性も独特で、妹なんだけど、どことなく弟っぽいというのが面白い。
普段は生意気で乱暴なのに、兄に本気出されるとあっさり負けちゃう、チョロ面倒くささも可愛いです。

テンプレな妹に飽きてきたという人にお勧め。