『あま妹! 甘えん坊でぐーたらな妹のえっちな誘惑』体験版の感想

作品情報

タイトル:あま妹! 甘えん坊でぐーたらな妹のえっちな誘惑
ブランド:マウントポジション 作品ページ
ジャンル:AVG
発売日:2018年9月28日発売予定
販売価格:パッケージ版 2,800円(税別)、ダウンロード版 2,600円(税別)

あらすじ

公式サイトのストーリー参照

体験版の内容

体験版のサイズは323MB(公式サイトの表記は間違い?)。

ゲームを開始すると、いきなり妹との陽菜乃とのHシーンが始まり、OPムービー(内容は公式のデモムービーとほとんど同じで、最後の発売告知が無いだけ)が流れます。
そこから時間が巻き戻り、冒頭のHシーンに至る経緯が描かれ、陽菜乃とのHシーンが終わったところで体験版は終了。
プレイ時間は30分ぐらいでした。
たったこれだけのプレイ時間なのに誤字が結構あるのが、気になりましたね。

システム

画面サイズは1280*720のワイド画面。
システムは必要なものは揃っていて、特に問題なし。

マウスカーソルがゲームのウインドウにかかってないと、エンターキーで文章送りが出来ないのが地味に不便。

裸立ち絵有り。

妹について

名前 年齢
椎名 陽菜乃(しいな ひなの) 高○生?
一人称 兄呼称
わたし お兄ちゃん、おにいちゃん
身長 体重 スリーサイズ
不明 不明 不明
CV 原画 シナリオ
花寺 香蓮 かん奈 づか
備考
特になし

主人公の妹で学生。

不器用でだらしない性格で、家事などは出来ないグータラな妹。
甘え上手で、兄のことが大好き。
兄にすぐ抱きつく癖がある。

実義は体験版の時点では不明。
特に疑う要素はないですし、ブランドの過去作品の妹は実妹だったから大丈夫だと思います。

兄について

主人公。
大学1年生。
去年までは陽菜乃と同じ学園に通っていた。

家族構成は両親と妹の4人家族。
実家を離れて一人暮らしをしていたが、父親の出張に母親がついていくことになり、家に陽菜乃一人残すのを心配した母親に呼び戻される。

性格は、ごく普通のエロゲ主人公。
妹のことはヒナと呼んでいて、兄妹仲は良好。
一人暮らしをしていたので、料理や家事は普通に出来る。

だらしない妹の面倒を甲斐甲斐しく見てあげるのが偉いなと思いました。

Hシーンについて

体験版の途中で陽菜乃との初めてのHシーン有り。
正常位で、出す場所は外。

短いし描写も薄いので、期待しないほうがいいでしょう。

まとめ

兄妹描写は良好。
陽菜乃の兄に対しての遠慮のなさや、そんな陽菜乃を甘やかしてしまう兄の描写は良いです。
一緒にスマホのゲームをするなど、普通に仲の良かった兄妹が、お酒の勢いで一線越えちゃうのがわりとリアルな感じがして、面白かったです。

前作は正直言って微妙でしたが、これはなかなか期待できそうな感じ。
購入確定です。