実妹ゲームの歴史における重要な出来事をまとめてみた

説明

実妹ゲームを語る上で重要と思われる出来事をまとめてみました。
「僕の知識で調べた範囲の出来事」です。(何か不備や間違い、追加の要望などがあればメールやコメント欄などでお知らせください)

この記事を書くために参考にしたもの

Wikipedeia
実妹スレの近親緩和後のHあり実妹リストとHなし実妹&緩和前実妹リスト
地底天使ソフ倫近親緩和後、実妹義妹数比較

最近の更新

2019/01/13 1999年1月30日に『シスター・プリンセス』の連載開始、2012年1月〜3月にTVアニメ『アマガミSS+ plus』を追加。
2017/10/20 2008年3月28日に『かみぱに!』、2010年5月28日に『あまつみそらに!』、2013年2月22日に『プリズム◇リコレクション!』、2016年4月26日に『ワガママハイスペック』、2017年3月24日に『はるるみなもに!』、2017年8月25日に『ワガママハイスペックOC』を追加。
2016/10/03 2015年、2016年の出来事を追加。2012年以降に追加してほしい出来事を募集中です。何かあればコメント欄でお願いします。

1995

1995年4月2日

apricotが作中で実兄妹(由羅)の近親相姦がある(直接的な描写は無し)18禁ゲーム『夢幻夜想曲』を発売する。

1995年7月7日

アリスソフト実妹の「世羅」との近親相姦描写がある18禁ゲーム『夢幻泡影』を発売する。

1995年12月8日

BLACK PACKAGEが実妹の「さとみ」との近親相姦描写がある18禁ゲーム『魅惑の調書』を発売する。

1996年

1996年1月2日

Leafが作中で実兄妹(瑠璃子の近親相姦がある(直接的な描写は無し)18禁ゲーム『雫』を発売する。

1997年

1997年12月18日

アリスソフトが作中で実兄妹(初音、つぐみ)の近親相姦がある(直接的な描写は無し)18禁ゲーム『アトラク=ナクア』を発売する。(『アトラク=ナクア』は『アリスの館4・5・6』に収録された作品)

1998年

1998年9月11日

カクテル・ソフト実妹の「乃絵美(攻略不可)の登場する18禁ゲーム『With You 〜みつめていたい〜』を発売する。

1998年12月4日

アアル実妹の「明日香」との近親相姦描写がある18禁ゲーム『コ・コ・ロ・・・』を発売するが、過激な近親相姦描写や公序良俗に反する内容が問題として発売禁止になり、回収される。

1999年

1999年1月30日

電撃G'sマガジン1999年3月号にて読者参加企画『シスター・プリンセス』が連載開始。

2000年

2000年9月14日

アリスソフト『アトラク=ナクア』の廉価版を発売。
「初音」と「つぐみ」の設定が、実の妹から義理の妹に変更される。

2001年

2001年3月8日

メディアワークス(現・アスキー・メディアワークス)がプレイステーションで12人の妹が登場するという事で話題になった一般ゲーム『Sister Princess』を発売。(ただし、妹たちの実義はゲーム中の選択肢次第で変わる)
この作品の発売と前後して妹ブームが巻き起こる。

2001年3月23日

アアル『コ・コ・ロ・・・(Voice版)』を発売。
「明日香」の設定が実の妹から義理の妹に変更される。

2001年4月〜2001年9月

テレビアニメ『シスター♥プリンセス』が地上波で放映される。

2001年10月5日

Q-X実妹の「由緒」が攻略可能(兄とはキスまでで、Hシーンや本番は無し)18禁ゲーム『たいせつなうた〜恋する夢歌姫〜』を発売する。

2002年

2002年2月8日

ライアーソフト実妹の「樹里」の登場する(兄とのHシーンや本番は無し)18禁ゲーム『腐り姫』を発売する。

2002年7月12日

アナログファクトリーが実妹の「マユ」との近親相姦描写がある同人21禁ゲーム『実姉妹 〜濡れた相姦図〜』を発売する。(このゲームは当時近親相姦描写を禁止していたソフ倫を通さずに同人として発売された)

2002年10月〜2002年12月

テレビアニメ『シスター・プリンセス RePure』が地上波で放映される。

2002年10月25日

RUNE妹の「杏」との近親相姦描写がある18禁ゲーム『初恋』を発売する。(ただし、杏の実義についてはハッキリせず意見が分かれる)

2002年11月1日

戯画実妹(異母妹)の(ネタバレなので伏せ)と電脳世界での近親相姦描写がある18禁ゲーム『BALDR FORCE』を発売する。

2003年

2003年3月20日

メディアワークス(現・アスキー・メディアワークス)がプレイステーション『Sister Princess 2』を発売する。(1と同じく妹たちの実義はゲーム中の選択肢次第で変わる)

2003年5月2日

Bonbee!実妹の「由衣」が攻略可能(兄とのHシーンや本番は無し)18禁ゲーム『ALMA〜ずっとそばに…〜』を発売する。

2003年6月27日

Q-X実妹の「凛子」が攻略可能(兄との電脳世界でのHシーンはあるが、現実世界での本番は無し)18禁ゲーム『こころナビ』を発売する。

2003年6月30日

電撃G's magazine2003年8月号にて読者参加企画『シスター・プリンセス』が連載終了。

2004年

2004年1月23日

Leafが『雫』のリメイク版を発売。
「瑠璃子」の設定が実の妹から義理の妹に変更される。

2004年10月7日

プリンセスソフトプレイステーション2実妹の「明鐘」が攻略可能な一般ゲーム『Φなる・あぷろーち』を発売する。(2004年10月〜2004年12月までアニメも放映される)

2004年10月?

ソフ倫が倫理規程を改訂。
近親相姦描写の規制が緩和(解禁)される

2004年10月29日

九頭龍が近親相姦描写規制緩和後初の実妹「ミース・クライフォート」との近親相姦描写がある18禁ゲーム『死妹人形』を発売する。

2004年11月26日

Bonbee!が近親相姦描写のなかった『ALMA〜ずっとそばに…』を近親相姦描写ありの『ALMA〜ずっとそばに…〜-Complete Edition-』としてリメイクし発売する。

2005年

2005年7月29日

戯画18禁ゲームである『DUEL SAVIOR』を『DUEL SAVIOR JUSTICE』としてリメイクし発売する。その際に義理の妹だった「未亜」の設定が実の妹に変更される。(兄との近親相姦描写あり)

2005年9月22日

大手ブランドであるLeaf実妹の「ちはや」との近親相姦描写がある18禁ゲーム『鎖-クサリ-』を発売する。

2006年

2006年5月25日

エンターブレインプレイステーション2実妹の「菜々」が攻略可能の一般ゲーム『キミキス』を発売する。(ただし、菜々は隠しキャラとして攻略可でシナリオはおまけ扱い)

2007年

2007年7月27日

feng実妹の「湊」との近親相姦描写がある18禁ゲーム『あかね色に染まる坂』を発売する。

2007年12月21日

Meteor実妹の「夜々」との近親相姦描写がある18禁ゲーム『Clover Point』を発売する。

2008年

2008年3月28日

クロシェット実妹の「瑞希との近親相姦描写がある18禁ゲーム『かみぱに!』を発売する。

2008年10月〜2008年12月

テレビアニメ『あかね色に染まる坂』が地上波にて放映される。
地上波のアニメであるにも関わらず主人公が他のヒロインを差し置いて実の妹である「湊」を選ぶという結末が、一部の人の間で話題になる。(ただし、湊に関しては微妙に義理を匂わせる描写あり)

2008年12月5日

Sphere双子の妹「穹」との近親相姦描写がある18禁ゲーム『ヨスガノソラ』を発売する。

2009年

2009年3月19日

LAPIS BLUe.が体験版で実妹と表記されていたにも関わらず、実際は主人公の飼い猫だったという問題作『ももえろ濃霧注意報!』を発売する。

2009年3月19日

エンターブレインプレイステーション2実妹の「美也」が攻略可能の一般ゲーム『アマガミ』を発売する。(ただし、美也は隠しキャラとして攻略可でシナリオはおまけ扱い、兄との誕生日が半年しか違わないことから義妹説あり)

2009年7月31日

Ciel公式ブログの質問で妹の澪が実妹と答えておきながら実際は従姉妹だったという問題作『フォルト!!』を発売する。

2009年8月26日

『ヨスガノソラ』のコミック版が一般少年誌の月刊コンプエースにて連載開始。

2009年9月25日

Sphereが『ヨスガノソラ』のファンディスク、『ハルカナソラ』(穹のアフターストーリーあり)を発売する。

2009年11月27日

しとろんソフトが2人の妹キャラや妹とのデートシチュエーションを一般から公募した事で話題になった18禁ゲーム『妹スマイル』を発売する。

2009年12月25日

Q-X実妹の「詩乃鈴」との近親相姦描写がある18禁ゲーム『幻月のパンドオラ』を発売する。

2010

2010年5月28日

コットンソフト公式サイトでは異母妹を匂わせておきながら、実際は他人だったという問題作『ぐらタン』を発売する。

クロシェット実妹の「美唯」との近親相姦描写がある18禁ゲーム『あまつみそらに!』を発売する。

2010年7月〜12月

テレビアニメ『アマガミSS』が地上波にて放映される。

2010年7月22日

あっぷりけ実妹の「さくや」との近親相姦描写がある18禁ゲーム『黄昏のシンセミア』を発売する。

2010年10月〜12月

テレビアニメ『ヨスガノソラ』AT-XBS11TOKYO MXにて放映される。
一般アニメでありながら双子の妹「穹」との近親相姦描写と穹エンドがあることで話題になる。

2011年

2011年2月25日

SMEE実妹の「花穂」との近親相姦描写がある18禁ゲーム『ラブラブル〜lover able〜』を発売する。

2011年4月8日

ねこねこソフト『White -blanche comme la lune- 』を発売。
公式サイトで「お兄ちゃん好き好き」と紹介されていた実妹キャラであるほたるのルートが、兄ではなくサブキャラが主人公になってほたるを攻略するという斜め上の展開であったため、ユーザーが困惑。更にゲーム中で緊急回避ボタンを押すと「そんなに実妹がよけりゃ、ヨスガにソラってろっ」という実妹キャラ好きに喧嘩を売るような文章が表示されることが発覚して話題になる。

2012年1月〜3月

テレビアニメ『アマガミSS+ plus』が地上波にて放映される。

2013年

2013年2月22日

クロシェット実妹の「このか」との近親相姦描写がある18禁ゲーム『プリズム◇リコレクション!』を発売する。

2015年

2015年10月30日

Q-X実妹の「雪音」「星歌」との近親相姦描写がある18禁ゲーム『こころリスタ!』を発売する。

2016年

2016年4月26日

まどそふと実妹の「兎亜」との近親相姦描写がある18禁ゲーム『ワガママハイスペック』を発売する。

2016年8月26日

天ノ葉公式サイトで妹と紹介されていたにも関わらず、実際は従姉妹だったという問題作『1分の2恋ゴコロ』を発売する。

2016年9月30日

Wonder Fool公式サイトで妹と紹介されていたにも関わらず、実際は偽妹だったという問題作『夏の魔女のパレード』を発売する。

2017年

2017年3月24日

クロシェット実妹の「水緒里」との近親相姦描写がある18禁ゲーム『はるるみなもに!』を発売する。

2017年8月25日

まどそふと『ワガママハイスペック』のファンディスク、『ワガママハイスペックOC』(兎亜のアフターストーリーあり)を発売する。