『白恋サクラ*グラム』Hシーン体験版(Ver1.01)の感想

作品情報

タイトル:白恋サクラ*グラム
ブランド:NanaWind 作品ページ
ジャンル:夢とさくらのちょっと不思議な学園ADV
発売日:2019年3月29日発売予定
販売価格:8,800円(税別)

『春音サクラ*グラム』のファンディスク。
僕は、前作の『春音サクラ*グラム』は未プレイです。

あらすじ

公式サイトのストーリー参照

体験版の内容

体験版のサイズは1.21GB。


起動画面はこんな感じ。


SAKURA*GRAMを選ぶとHシーンとOPムービーの選択画面になります。
Hシーンに関しては後述。
1stOPムービーを選ぶと発売日が2018年9月28日になってるのが笑えました(笑)。

ALICE*GRAMを選ぶと前作『春音サクラ*グラム』の序盤がプレイ出来ます。
ザッと流し読みしてみましたが、エフェクトが凝っててよく動くのに感心しました。
黄昏の超集中力(フォーカス・トワイライト)といった、厨二溢れる単語が出てくるのには思わず苦笑。

幕間には「iTalk」というヒロイン視点の小エピソードが読めます。(『あかね色に染まる坂』に似たようなのがありましたが、アレとほとんど同じです。ちなみに読まずに飛ばすこともできます)

体験版での梢の出番はそれなりにあり。なかなか可愛い妹です。

プレイ時間はSAKURA*GRAMのHシーンを見るだけなら15分もかからず終わります。
ALICE*GRAMは、梢の出番以外はほとんどCTRLで飛ばして40分ほど。
真面目に読んだら2、3時間はかかると思います。

システム

画面サイズは1280*720のワイド画面。

システムは必要なものは揃っていますが、エフェクトカットの機能が見当たらないのが気になりました。
マウスフリックやキーボードショートカットなど、かなり細かくカスタマイズできます。

妹について

名前 年齢
瀬真 梢(せま こずえ) 兄の1つ下
一人称 兄呼称
颯お兄ちゃん
身長 体重 スリーサイズ
153cm 45kg Dカップ
CV 原画 シナリオ
花寺香蓮 七尾奈留、Mitha、高苗京鈴(SDイラスト いずみ由羅、朝倉はやて) 葉月サイ、満腹亭白米、一ノ瀬雫、池田コント
備考
誕生日3月3日(魚座

主人公の妹。
成稜学園1年生でD組。
風紀執行部に所属。

好きな食べ物はスナック菓子に果汁100%ジュース。
苦手なものは家事炊事で、女子力が無いのが悩み。

お兄ちゃん大好きなブラコン妹。
兄と同じく寮生活をしていて、ヒロインの1人である一葉と同部屋。
兄の前ではしっかり者だが、兄のいないところではダラけるグータラ妹。

梢の実義ですが、『春音サクラ*グラム』の体験版で同じ瀬真家の血を引く妹と書いてあったので、実妹で問題ないと思います。

兄について

主人公。
成稜学園2年生でF組。
部活は黄昏部。

学生寮に住んでいて、友人の須藤と相部屋。
学校に入学する前は、梢とは別々に暮らしていたらしいですが、体験版ではその理由は不明。
アーケンという特殊能力が使える。

性格は、特にこれといって癖のないエロゲ主人公。
妹のことも普通に可愛がっています。
公式サイトのキャラ紹介でビジュアルが公開されていますが、かなりのイケメンですね。

Hシーンについて

体験版では、梢、耶々、エリサのHシーンが見られます。

梢のHシーンは初めてのH。
Hシーンは尺がやや短めで描写は普通。
出す場所は中で、避妊や妊娠に関する描写は無し。
ちなみに梢は処女です。(わざわざ書くまでも無いですが、一応)

卑語は○で伏せるタイプで、音声はピー音で消すタイプ。
ピー音が無機質な上に意外とボリュームが大きくて、最初聞いたときは思わず笑ってしまいました(笑)システム設定を弄ってみましたが、ピー音のボリュームを下げたり消したりする設定は見つかりませんでした。
あと、モザイクはかなり薄いです。

まとめ

体験版をプレイした感じでは、特に問題ないように思いました。
Hシーンの尺が短めで思ったよりエロくないのと、延期を散々繰り返しているので作品のボリュームが大丈夫なのかが気になりますが、嫌な感じみたいなのは無いので、個人的には大丈夫じゃないかと思っています。
無理して中途半端な作品を出されるよりは、延期してちゃんとしたものを出してくれる方がマシですし。

まだ発売まで3ヶ月以上ありますが、よほどのことが無い限り、今のところは購入予定。