『シスコン兄とブラコン妹が正直になったら』第25話公開

『シスコン兄とブラコン妹が正直になったら』第25話公開

注:先読みの感想ですので、無料で読んでる人はお気をつけください。

第25話 学園祭で二人になったら

今回は兄の学校の学園祭を兄妹で回るお話。
前半は楽しく学園祭を回っていた二人ですが、後半で小学校時代の校長先生に遭遇。
一転して兄妹の関係がバレそうなピンチに……というところで次回に引き。

僕は事情を知っていますから、学園祭を回っている二人が兄妹に見えますが、知らない人から見れば、普通のカップルに見えるでしょう。(リアルの話で恐縮ですが、僕もたまに妹の子どもたちを連れて、妹と出掛けたりしますが、そういう場合は、普通にしてても大抵父親や旦那に間違われます)

律や詠の友達は、二人が彼氏彼女の関係だと説明すれば、すぐにそう信じますし、従兄妹だと言えば、これまたあっさり信じます。校長先生は二人の関係を兄妹だと知っているから、学園祭を回る二人を見てカップルだとは思わず、兄妹だと思いました。

つまり、何が言いたいかというと、世間の目なんてわりと節穴でいい加減なものだし、兄妹やカップルの境目なんて、見る人の認識によって、すぐに変化してしまうぐらい曖昧なものなんですよね。今回の話を読んで、ふと、そんな事を考えました。

今回のスペコンは、ノベルの「お風呂で鉢合わせになったら」(80コイン)。
タイトルはお風呂でとなってますが、正確には脱衣所で鉢合わせですね。
挿絵はタオルがはだけて、兄に覆いかぶさる詠です。もちろん大事なところが見えたりはしてないですが、真っ赤に赤面する詠はいつもどおり可愛いです。

その後の兄のフォローと食べ物であっという間に機嫌を直す詠のチョロさも、この兄妹らしくて良いと思いました。

jitsumai.hatenablog.com
jitsumai.hatenablog.com