各記事やコンテンツへのリンク集

読者参加型の記事

皆さんの実妹モノの感想や報告の募集とまとめ 2019/11/04更新

お勧めの実妹キャラ作品

お気に入りの実妹キャラ

実妹モノの感想や報告の募集、アンケートなどを実施中です。よろしければご協力ください。

続きを読む

VTuber可憐の「シスタープリンセス~お兄ちゃん♡大好き~」#21の感想

感想

www.youtube.com


今週から、画面右の方に「おこづかいゲージ」が導入されました。
これはお兄ちゃんたちが贈るギフトの総数(金額?)によって上昇していき、100%になると特典が貰えるという仕組み。
特典の内容は週毎に変わり、今週の特典は100%になると配信時間が10分延長されるというものです。


can/gooのTAPIKOさんのツイートを可憐ちゃんが番組で紹介したのですが、


そのおかげで感想がたくさん届いたそうです。
良かったですね。


今週のファンアートその1。
真ん中は『鬼滅の刃』の禰豆子コスプレですね。
可憐ちゃん意外に似合ってて、違和感ないです。

可憐ちゃんが、「Amazonのアレクサ(AIスピーカー)に『デイジーブーケ』流してとお願いするとちゃんとVTuber可憐の『デイジーブーケ』を再生してくれる」というTwitterのツイートを紹介。
なかなか優秀なAIですね。
ひょっとしてAmazonにお兄ちゃんがいて、AIを調教したんでしょうか?

バーチャルお渡し会のお話。
当日は100人ぐらいのお兄ちゃん、お姉ちゃんが来てくれたそうです。

お渡し会で可憐ちゃんが、お兄ちゃん、お姉ちゃんに「マイシスは誰ですか?」という質問をしたところ、可憐ちゃんではなく、他の妹を挙げる人が多かったみたいで、可憐ちゃんが苦笑していました(ちなみに、この質問は踏み絵とか圧迫面接とか言われてました(笑)。特に多かったのは衛と千影だったそうです)。

CDの発売1日前に花穂ちゃんからLINEが届いて、CDを買ったという報告があったそうです。
「KINGのお兄ちゃんに言ったら貰えるよ、たぶん」という可憐ちゃんの返事に対し、「いいの、花穂買った」という花穂ちゃんの返答が微笑ましくていいですね。
元々高かった僕の花穂ちゃんへの好感度が更にアップしました。


開始から12分半でおこづかいゲージ100%達成。
10分延長決定です。

花粉症の話。
可憐ちゃんのOSはアレルギー持ちで、最近咳払いが多かったのはアレルギーが原因だそうです。
喉の方は大丈夫らしいので、心配しなくても大丈夫とのこと。

「SONG LETTER」のお話。
お渡し会で一番好きな曲はなんですかと聞いたところ、一番人気はcan/gooさんの「まぼろし」だったそうです。
まぼろし」は良い曲ですからね、人気あるのもうなずけます。

お兄ちゃんからのメールで「自我崩壊系可憐ちゃん」という単語が。
メールを読むときに「毎週自我崩壊系可憐ちゃ、んー?」と、可憐ちゃんが語尾を伸ばすとこがちょっとツボに入りました(笑)。


今週のファンアートその2。
一番左のメイド咲耶は手作りケーキです。
真ん中は『マインクラフト』というゲームでつくったもの。
両方めちゃくちゃレベル高いですね。
ついつい左の2つに目が行きがちですが、一番右の可憐ちゃんのイラストも可愛いです。

イクラの話。
「……と思えばぁ、なんかしょっぼい建物を作ってる人もいてー」
可憐ちゃん口悪いっす(笑)。早く咲耶来て、たしなめてあげて!!


今週のスペシャル企画は、「ゆびきりげ〜んまん♪ お兄ちゃん」。
指切りげんまんの時に、首をちょこんと横に傾ける仕草が可愛いですね。

本命チョコを貰って告白されたというお兄ちゃんの話。


「何を躊躇するんだぁ、可憐にはさっぱりわからん」
恋バナにテンション上がりまくりの可憐ちゃん。
こういうところはやっぱり女の子ですね(口調はちょっとアレですが(笑))。

父親の不動産会社を継ぐというたっくんお兄ちゃんのお話。


「はっ! 宅建(たっけん)だからたっくんお兄ちゃん? ……いや違うな」
一人で驚いて、一人で納得する可憐ちゃん。
表情が驚きすぎで、こっちがびっくりしました(笑)。


メールで某(ぼう)と読むべきところを「それがし」と読み間違える、可憐ちゃん。
いきなり武士口調になる妹というのは斬新ですね(笑)。

「あの咲耶ちゃんのOSは可憐よりも物持ってますからね。そーれでもって部屋がカオスだって聞いたことある、可憐」
またもや他の妹に、流れ弾を放つ可憐ちゃん。
天然なのか、わざとなのか……。
そのうち、咲耶からやんわりと苦情が来るんじゃないかとお兄様は心配です。


エンディング。
番組内で特に言及はされなかったですが(おこづかいゲージの説明に気を取られて忘れてた?)、今週のギフトにたけのこの里のお菓子が追加されています。
先週可憐ちゃんはきのこ派だと言っていたはずなのに、ギフトがたけのこなのは運営の嫌がらせでしょうか?(笑)。

「だから、すっごくやりたくないっていう運営のお兄ちゃんを、あのー、上から落としてやろうと思います。ふふふっ、うわ、楽しみー」
サラッと黒いことを言う可憐ちゃん。
可憐ちゃんはドSですな。

TENDER GREENの作曲者さんのツイートをなりすましだと疑ってたという可憐ちゃん。
「あのね、可憐、基本人を疑ってかかるんですよ。これ、どうせなりすましだろうな、とかね」
可憐ちゃん(のOS)は、過去に何かあったんでしょうか?
昔からシスプリの二次創作では黒可憐ちゃんネタというのがありましたが、このままでは、ネタがネタじゃなくなってしまいそうです(笑)。


番組の最後に、「VTuber可憐」のDMMスクラッチの販売が決定したというお知らせが。
これって数量限定だったりするんでしょうか?
なんか、即売り切れになって買えなさそうな予感がするんですが……。
リンク先を見ると、再販売の可能性もあるらしいので大丈夫だとは思いますけど。

VTuber可憐 ~アフタートーク#20~

今週のアフタートークは、前半はおこづかいゲージのお話。

目標に届かなくて、お兄ちゃんたちが、がっかりするリアクションが見たいという可憐ちゃんのドSっぷり(笑)。
そんな事を言いつつも、「(ゲージを)貯めるために、無理をすることはないので、そこは気をつけてくださいね」という優しさを見せるアメと鞭の使い分けを見て、可憐ちゃんには調教師の才能があるんじゃないかと思いました(笑)。

後半はお渡し回の裏話。
お渡し会に来たお兄ちゃんの中に、歌をやっているというミュージシャンお兄ちゃんが居たそうなんですが、運営のお兄ちゃんが調べてみたところ、実は結構ガチなプロお兄ちゃんだったらしいです。
一体どんな人だったのか気になりますね。

妹ポラロイド #19 ~節分?編~

今週は可憐の部屋で節分の豆まきをする可憐と咲耶のツーショット。

……と思いきや、投げてるのは豆ではなくウニというのがシスプリらしい。
ウニを素手で持つとめちゃくちゃ痛そうなんですが、大丈夫なんでしょうか?

VTuber可憐 ~今週の妹ボイス#19~

今週は、ビスキュイを作るお手伝いをして欲しいとお願いする可憐ちゃんのボイス。

VTuber可憐 ~今週のプレミアム妹動画#19~

上記の動画版。

可憐のお願いは、ボウルに入った卵黄をかき混ぜるのを手伝って欲しいというもの。
可愛い妹のお願いを断るお兄ちゃんなんていませんよね?

まとめ

今週はおこづかいゲージの特典で配信が10分延長されたのですが、長すぎず短すぎずで、ちょうどいい感じでしたね。
もう、毎回この長さでいいんじゃないかと思いました。

最近は、自我崩壊だけでなく黒化まで進んでいますが、一体可憐ちゃんはどこを目指しているんでしょうか……(困惑)。
まぁ、可憐ちゃんがどうなろうと、お兄ちゃんたちはただついていくだけですが。

VTuber可憐の「シスタープリンセス~お兄ちゃん♡大好き~」#20の感想

感想

www.youtube.com


今回の配信は2月10日だったので、翌日は白雪の誕生日。
可憐ちゃんも、おめでとうの言葉とともに、配信を見てるかもしれない白雪に向かって手を振ってます。



お兄ちゃんからのリクエストで、後ろを向いた状態からクルっと振り返る可憐。
これ、すごく良い感じでドキッとしました。
これはぜひ動画で見てもらいたいです。


今週の蓋絵その1。
真ん中は現場猫のパロディですね。
可憐ちゃんや運営も言及していましたが、真ん中はネタ枠らしいです(笑)。


「けっこうねぇ、酷い絵もあったからぁ~」
ポロッと毒舌が出ちゃう可憐ちゃん。

可憐ちゃんの口から、「『Love Destiny』を聴いたことはあっても、シスプリの曲だとは知らない人が多い」という衝撃の事実が判明。
マジっすか?
これはもう、可憐ちゃんが歌って知名度を上げるしかないよね、キングのお兄ちゃん?


オンラインRPGなら、可憐ちゃんの職業は何か? という話題。
僕のイメージでは、可憐ちゃんはアイスピックが武器のアサシンですかね(笑)。
咲耶なら、ちょっと際どい衣装を着た踊り子かな。

可憐ちゃんはきのことたけのこでは、きのこ派らしいです。
チョコの話でビックリマンチョコの話題が出ましたが、懐かしいですね。
僕も小学生の頃、夢中になってシーを集めてましたよ。
チョコを捨てたりはしなかったですが、チョコの中に入っているピーナッツが苦手で、僕はあんまり好きではなかったですね。
お菓子ならドキドキ学園のウエハースの方が好きでした(この話、ついてこれてる人いるのかなぁ……)。

コロナウイルスが流行っているということで、チョコの試食を避ける危機管理能力の高い可憐ちゃん。
プロ意識が高くて、さすがですね。
今週は咳も全然していなかったですし、体調が回復したみたいで良かったです。


今週の蓋絵その2。
真ん中の白雪ちゃん可愛いですね。

先週、鬼といえばラムちゃんという話がありましたが、「そうだよね、今の時代、鬼といえば『鬼滅の刃』だよね、たぶん」と、鬼滅の話題が。
妹繋がりで鬼滅とのコラボ実現しないですかね? 禰豆子と可憐ちゃんのツーショットが見たいです。

今週のスペシャルコーナーは「おつかれさまです お兄ちゃん!」。
可憐ちゃんに結婚の話題を振るお姉ちゃんのメールが読まれたのですが、この時点でコメント欄がざわついているのに笑いました(笑)。


「(お年頃の女性が猫や犬を飼うと)あれっ? 結婚諦めたんですか? って、よく煽りよる」
「世間体とか気にしているうちはね、絶対うまくいかない」
生々しい……この話題は危険すぎるのでやめよう(提案)。


今週もお兄ちゃんたちからのギフトがいっぱいで、可憐ちゃんも嬉しそうです。


「ぜひ、ぜひ、お店へGO! GO! です」
いつものCDの宣伝文句ですが、今週はギフトで右側が埋まっているせいか、普段とは逆の左手でやってますね。

VTuber可憐 ~アフタートーク#20~

今週のアフタートークはアルバムの裏話。

アルバムの2曲目は、(レコード会社やアーティストさんの)推したい曲が入ることが多いという話は初めて聞きました。
僕の印象では3、4曲目あたりに人気曲が入っていることが多いというイメージなんですが。

妹ポラロイド #18 ~お勉強会編~

今週は可憐の部屋でお勉強会をする可憐と咲耶のツーショット。

ついに咲耶も登場ですね。
本やシャープペンなどの小物は、これのために新しく作ったのかな?
シスプリは兄妹だけでなく、姉妹同士の関係もちゃんと描いてくれるのがいいですよね。

VTuber可憐 ~今週の妹ボイス#18~

今週は、何やら悩んでいる可憐ちゃんのボイス。

VTuber可憐 ~今週のプレミアム妹動画#18~

上記の動画版。

最初の額に手を当てるポーズが、JOJO立ちっぽくてちょっと格好良いですね。
お兄ちゃんに会ったら消えてしまうぐらいだから、大した悩みではなかったのでしょう。

まとめ

今週はいつもに比べるとやや大人しめで、ネタも少なめでしたね。
もう完全に可憐というよりは中の人なんですが、自我を保つのは諦めたんでしょうか?(笑)

『SONG LETTER~大好きなお兄ちゃんへ♡~』の感想

商品説明

大金字塔「シスター・プリンセス」の原作連載スタート20周年を迎え、【可憐】がVチューバーとなり、毎週月曜日に生配信を行っています。
アニメ放映当時にリリースした数多くのキャラソン、そして「シスター・プリンセスRe Pure」主題歌10曲を厳選。
Vチューバー【可憐】が全てソロカバーを行います!
さらに、can/goo楽曲プロデュースによる新曲も加えた全11曲のフルアルバムです。
Vチューバー【可憐】堂々のアーティストデビューを乞うご期待! !


【収録内容】
01. デイジーブーケ
02. 夢カレンダー(Produced by can/goo)
03. 私のダーリン
04.乙女心は万華鏡 -Kaleidoscope-
05.笑顔がNo.1! やっぱりネ
06.まひるのアヒル
07.per favore Boy
08.想い
09.まぼろし(can/gooシスター・プリンセスRe Pure」オープニングテーマ)
10.Tangerine Sunset
11.TENDER GREEN

上記はAmazonの商品の説明から転載。
VTuber可憐の、アーティストデビューアルバムです。

www.youtube.com
www.youtube.com
試聴動画やCM動画も公開されています。

CDや特典について


CDはゲーマーズの通販で購入しました。


早期予約特典のチェキ風ブロマイド。
チェキといっても四葉は関係ありません(笑)。


ゲーマーズ特典のアクリルフィギュア。


アクリルフィギュアの台座。


設置。
こんな風に飾ることが出来ます。


CDの表面。


裏面。


ケースを開くとこんな感じになっています。


歌詞カード。
SONG LETTER(歌のお手紙)ということで、デザインは封筒をイメージしたものになっています。
左上の切手に押してある消印はプロミストアイランドになっていて、芸が細かいですね。

曲の感想

01. デイジーブーケ

アルバム最初の曲です。
試聴動画やCMでもバンバン流れまくっていたので、もうお馴染みの曲って感じですね。
大好きなお兄ちゃんに会いにゆきたいという想いを歌ったさわやかな曲です。

個人的に、この歌は花穂ちゃんの歌というイメージがあります。
リピュアでパンジーのお話があったせいか、お花=花穂ちゃんみたいな連想をしてしまうんですよね。

02. 夢カレンダー

can/gooさんが、可憐ちゃんをイメージして作詞作曲した楽曲です。

お兄ちゃんに会いたい、お兄ちゃんに会える日が待ち遠しいという可憐ちゃんの心情を切なく歌っています。
ピアノの伴奏が入っているので、聴いていると可憐ちゃんがピアノを弾きながら歌っている光景が目に浮かぶようですね。

03. 私のダーリン♡

初めてのデートに対する女の子の意気込みを歌った歌です。
ところどころ入る、合いの手の台詞が楽しい曲ですね。
これ、多分本当は複数で歌う曲なんでしょうが、台詞を含めて全部可憐ちゃんがやっているので、ちょっと忙しい感じです(笑)。

イメージ的にはドジっ子な花穂ちゃんとオシャレな咲耶を足して2で割った感じですね。

04.乙女心は万華鏡 -Kaleidoscope-

クルクル変わる乙女心を歌った、さわやかでアップテンポな曲です。

イメージ的には自由奔放な四葉かな。
虫眼鏡を持ってあちこち探索をしている四葉のビジュアルが思い浮かびます。

05.笑顔がNo.1! やっぱりネ

タイトルの「No.1!」の部分は「イチバン」と読みます。
嫌なことは笑顔で乗り越えようという、前向きで明るいキュートな曲です。
ライブで流れたら盛り上がりそうですね。

僕のイメージ的には鈴凛が一番近いです。
花穂ちゃんもありかな。

06.まひるのアヒル

今までの曲とはちょっと雰囲気がちがって、ボーカロイドっぽいデジタルな感じがする曲です。

歌詞も不思議な感じで、掴みどころがなく、なんでまひるのアヒルなのかよくわかりません。
誰か説明してください。

イメージ的には(電波な)亞里亞ですかね。

07.per favore Boy

南国な雰囲気を思わせる民族音楽っぽい曲です。
per favore(ペル ファボーレ)はイタリア語でお願いしますという意味で、タイトルの「per favore Boy」というのは「おねだり坊や」という意味のようです。

歌詞はちょっと大人な雰囲気が漂っており、80、90年代の歌謡曲を思わせますね。

イメージ的にはミステリアスな千影が合いますね。

08.想い

夜中に好きな人のことを思い浮かべて、ふと、センチメンタルな気分になる。
そんな女の子の気持ちを歌った甘酸っぱい曲です。

イメージ的には咲耶が一番合うと思います。

09.まぼろし

シスプリアニメ2期リピュアのOP曲。
このアルバムの中では、おそらく一番有名な曲ですね。
改めて聴いても名曲だと思います。

原曲と比べると、声が可愛すぎて少し力強さが足りない感じがしますが、可憐ちゃんが慣れない曲を一生懸命頑張って歌っている姿をイメージすると微笑ましくなりますね。

10.Tangerine Sunset

Tangerine(タンジェリン)は濃い橙色という意味で、Tangerine Sunsetは、「濃い橙色の夕焼け」という意味になりますね。
しっとりとして落ち着いた雰囲気の曲です。

イメージ的には鞠絵ですかね。
白い帽子とワンピースを身につけた鞠絵が、兄と一緒に夕方の海岸線を歩いているビジュアルが頭に思い浮かびます。

ラス前の曲ということで、アルバム的にも、もうすぐ終わりですよという意図を感じさせる配置ですね。

11.TENDER GREEN

これを書いている現在、毎週月曜日のVTuber可憐の配信のEDに流れている曲です。
イントロを聴くだけで、「あぁ、今週も終わっちゃった……」という気分になりますね(笑)。

作詞は公野櫻子先生です。
未来への希望を感じさせる歌詞ですね。

まとめ

色んなタイプの曲がバランス良く入っていて、バラエティに富んだアルバムです。
可憐ちゃんも、ちゃんと自我を保って歌っています(笑)。

歌は、正直めちゃくちゃ上手いってわけじゃないですし、今のレベルの高いアーティスト兼声優さんたちと比べちゃうと物足りなさはありますが、一生懸命頑張って歌っているという感じは伝わってきますし、声がとにかく可愛いです。何より可愛い妹が歌っていると思うと、もうそれだけですべてを許せてしまいますね、お兄ちゃん的には。

お兄ちゃんなら、何を差し置いても買うしか無いでしょう。

最後になりますが、もし2枚目のアルバムが発売されるなら、ぜひとも「Love Destiny」を入れてもらいたいです。
まぼろし」もいいですけど、やっぱり可憐ちゃんが歌う「Love Destiny」も聴きたいです。

キングのお兄ちゃんお願い!!

2月11日は『シスプリ』白雪の誕生日(2020年)

本日2月11日は『シスプリ』の白雪の誕生日です。
いつものようにTwitterのお祝いコメントやイラストをまとめてみました。


















































白雪というと不人気というイメージがあったんですが(失礼)、先月の花穂ちゃんほどではないにしても、お祝いツイートはかなり多いですね。
白雪ファンは、数はあまり多くないんですが、その分熱いファンが多いというイメージあります。

それにしても、VTuber咲耶のデビューが発表された辺りから、妹たちの誕生日ツイートが一気に増えましたね。
シスプリが盛り上がるのは良いことなんですけど、まとめる方は大変で、これがいわゆる嬉しい悲鳴ってやつですね(笑)。

jitsumai.hatenablog.com
jitsumai.hatenablog.com