各記事やコンテンツへのリンク集

読者参加型の記事

皆さんの実妹モノの感想や報告の募集とまとめ 2019/11/04更新

お勧めの実妹キャラ作品

お気に入りの実妹キャラ

実妹モノの感想や報告の募集、アンケートなどを実施中です。よろしければご協力ください。

続きを読む

「VTuber可憐とVTuber咲耶のシスター・プリンセス~お兄ちゃん&お兄様♥大好き」#01の感想

感想

注:今回の動画はファンクラブで月3000円以上の支援をしないと視聴することが出来ません。


冒頭は、兄とウェディングしてる夢を見たと嬉しそうに語る咲耶(毎回可憐ちゃんが動画の最初にやってるアレです)。
掴みはオッケーですね。


咲耶ちゃんが、やっと、やっと来てくれましたぁ~」
咲耶が来てくれて、おおはしゃぎの可憐ちゃん。
やっぱり一人だと寂しいし、大変だったんでしょうね。

可憐ちゃんにVTuber可憐の動画の感想を聞かれ、
「なんか可憐ちゃん、ちょっと明るくなったよね」
と答える咲耶
一瞬の間があった後の、言葉を選んだ感が(笑)。

可憐ちゃんと咲耶の話によると、鞠絵VTuberをやる気満々らしいです。
他の妹も、何人かやりたいと言っているとか。


蓋絵。
この動画でもVTuber可憐の番組と同じようにフツオタ紹介コーナーがあります。


ガリ勉だーお兄様からのメールを読み上げる咲耶
ふつくしい……。

このお兄様、東大に合格して地方の某大学で准教授として研究をしているというなかなか凄い人です。
官僚や医者、ラノベお兄ちゃんなど、シスプリのお兄ちゃんやお兄様はスペック高い人多いですね。

最近ワインソムリエの資格を取ったいぶし銀お兄ちゃんのメールから始まり、ソムリエの試験の話、取りたい資格、ボクササイズ、ラッピング、折り紙、絵の話と、どんどん話が逸れていく二人。
あげくには、亞里亞ちゃんのOSは絵がド下手くそと流れ弾まで飛ぶ始末です(笑)


住宅ローンを完済したというアンハッピーマンお兄様に対し、なにか癒やす言葉を咲耶に言ってもらおうとする可憐ちゃんですが、咲耶の要望でまず可憐ちゃんがお手本を見せることに。

まさかそう来ると思ってなかった可憐ちゃんが、思わず「ちくしょう」と呟いたのに対し、「可憐ちゃん、言葉を気をつけて」とたしなめる咲耶


「アンハッピーマンお兄ちゃん、20年間お疲れさまでした。お給料をシスプリに使ってもいいよ」
と、VTuber可憐ちゃんらしくまとめる可憐ちゃん。


「アンハッピーマンお兄様。ローンお疲れ様。そのローンで買ったおうちは私も一緒に住んでいいのよね?」
やる前は「ちょっと、上手くできるかわからないけどやってみる」と自信なさげでしたが、こちらも咲耶らしい言葉で見事にまとめる咲耶
可憐ちゃんも「完璧!!」と褒めてました。
二人とも20年のベテランだけあって、さすがですね。


エンディングの蓋絵。
二人とも可愛いですね。


可憐たちには情報をなかなか教えてもらえないという不満を語る最中に、「なんだ、こんなことするんかー」と思わず呟いてしまった可憐に対し、「可憐ちゃん、そんな口調だっけ?」と律儀にツッコむ咲耶
今まではコメント欄やTwitterでお兄ちゃんがツッコんでましたが、番組内でちゃんとツッコむ人がいるってのは新鮮ですね(笑)。


「可憐は世界で一番、お兄ちゃんが大好きです」
「お兄様へのラブは、私が世界で一番なんだから」
「おやすみなさい、お兄ちゃん、お兄様」
という決めセリフで締め。

VTuber咲耶 ~アフタートーク#01~

ファンクラブで月1万円の最上位支援をしないと聞けないコンテンツ。
長さは1分51秒と短め。

内容は、初めてのVTuber活動に対しての感想。
VTuber活動について、よくわかっていないということであまり自信はなさそうな感じでしたが、これから楽しい番組にしたいという意気込みは伝わってきました。

内容的にはわりと普通なので、3000円の支援をしているお兄ちゃんが、わざわざ1万円出してまで聞く必要はないかと思います。

まとめ

今回は可憐ちゃんと咲耶の二人による番組でしたが、思ったより普通というか無難な感じでしたね。
咲耶がいるおかげか、可憐ちゃんの暴走も少なめで抑え気味。

咲耶の方も自我はほぼ完璧に保っており、特にツッコミどころもなし。
これをちょっと物足りないと感じる僕は、ずいぶんVTuber可憐ちゃんに毒されてるのかな?(笑)。

まだ始まったばかりということで、二人ともややぎこちない感じもありましたが、これに関しては回数を重ねていけば解消されるでしょう。
今後に期待ということで。

【#新人VTuber】やっと会えた!お兄様!【#VTuber咲耶】の感想

www.youtube.com

ヤバイ。咲耶ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。
咲耶ヤバイ。
まず昔のまんま。もうまんまなんてもんじゃない。超まんま。
まんまとかっても
VTuber可憐20人ぶんくらい?」
とか、もう、そういうレベルじゃない。
何しろ当時そのまま。スゲェ!なんか自我崩壊とか無いの。中の人とかOSとかを超越してる。当時そのままだし超咲耶
しかもVTuberデビューするらしい。ヤバイよ、VTuberデビューだよ。
だって普通は人気アーティストとかVTuberデビューしないじゃん。だってシスプリ亞里亞VTuberデビューしたらスケジュール的に困るじゃん。忙し過ぎて体調崩すとか困るっしょ。
労働時間が伸びて、令和元年のときは平均労働時間10時間だったのに、令和三年のときは毎日十二時間とか泣くっしょ。
だから人気アーティストとかVTuberデビューしない。話のわかるヤツだ。
けど咲耶はヤバイ。そんなの気にしない。VTuberデビューしまくり。みんなの次にVtuberになる妹予想とか観測しててもよくわかんないくらい予想外。ヤバすぎ。
VTuber可憐の次は花穂ちゃんって考えていたけど、もしかしたら咲耶かもしんないとは思った。でもいざ咲耶VTuberデビューって事になると
咲耶VTuberデビュー出来るなら、亞里亞も?」
って事になるし、それは誰もわからない。ヤバイ。誰にも分からないなんて凄すぎる。
あと超可愛い。ほ、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! ヤバイ。可愛すぎ。バナナで釘打つ暇もなく萌え死ぬ。怖い。
それに超久しぶり。超お兄様ラブ。それに超世界一。運命の人とか平気で出てくる。運命の人て。小学生でも言わねぇよ、最近。
なんつっても咲耶は3Dモデルが凄い。ツインテールが揺れるとか平気だし。
うちらなんてVTuber可憐とかたかだか5分出てきただけで自我崩壊するからネタにしたり、ウニ降らせてみたり、スパチャとか使ったりするのに、
咲耶は全然平気。咲耶咲耶のまま扱ってる。凄い。ヤバイ。
とにかく貴様ら、咲耶のヤバさをもっと知るべきだと思います。
そんなヤバイ咲耶Vtuberデビューさせた運営とか超偉い。もっとがんばれ。超がんばれ。

VTuber可憐の「シスタープリンセス~お兄ちゃん♡大好き~」#17の感想

www.youtube.com

感想


前回の開幕もウニ乱舞でしたが、今回は3000円でデカウニが贈れるようになった関係で、更に酷いことに。
もはや可憐ちゃんが埋もれて見えないレベルで、これは笑うなって方が無理でしょう(笑)。

「先週はVTuber可憐ちゃんの活動について、いくつか発表出来ました」
咲耶というべきところを可憐と言い間違える可憐ちゃん。


「ウニのせいだよ、これ、ウニのせいだよ~」
言い間違いに気づき、ウニに責任転嫁し始める可憐ちゃん(笑)。


コメントで(VTuber咲耶のデビューを)全裸待機するというお兄ちゃんに対し、「全裸は否定しない」となぜか寛容な姿勢を見せる可憐ちゃん。


今週からコーナーの合間の蓋絵がファンイラストに変わりました。
一番右のやぎとりさんの雛子のイラストは公式イラストかと見間違うぐらいの出来ですね。


フリートークで可憐ちゃんが、King Gnu(キング ヌー)さんをKing Gun(キング ガン)さんと間違えて覚えてて、電車で乗客に白い目で見られたという失敗談を話し始めたのですが、その途端コメント欄が「(失敗は)いつもでしょ?」というので埋め尽くされてて笑いました(笑)。


自宅の積み本の話をし始めれば、みんな8トンって言い始めるし、もはや可憐ちゃんはすっかりネタ扱いされてますね(笑)。
まぁ、自業自得といえば自業自得なんですが、



可憐ちゃんが咳をして「乾燥してるなぁ」とつぶやいた途端、こういったコメントが付くあたり、みんなに愛されていることは間違いないですね。


地域復興券お兄ちゃんからのメールで、兄の呼び名について「(最近の若い人は彼氏のことを彼ぴっぴと呼ぶことがあるみたいなので)兄ぴっぴというのはどうでしょうか? 嫌ですね」と言った可憐ちゃん。
「嫌ですね」の部分はお兄ちゃんからのメールを読んだだけなのですが、ここ可憐ちゃんが「嫌ですね」と即答したのかと思いました(笑)。


蓋絵。
一番左のウニに埋もれている可憐ちゃんのイラストは、今回のことを予言していたのかと思ってしまうぐらい、ピンポイントなネタですね(笑)。

今回のスペシャルコーナー「おつかれさまです お兄ちゃん!」には、高ニの新参お兄ちゃんが登場。

初心者はシスプリをどの順序で見ればいいのかという新参お兄ちゃんに対し、可憐ちゃんは公野先生が手掛けた原作から入ることをお勧めしていましたが、僕もまったく同意見ですね。
やはり原作をまず見て、そこから派生のゲームやアニメに入るのが一番自然だと思います。シスプリはアニメから入った人も結構いると思うのですが、あれは結構特殊なので、あまり良いルートだとは思いませんね。

jitsumai.hatenablog.com
と、言いつつも、僕が書いたこの記事では、アニメから入るのをお勧めしているのですが、今思うとあまり良くなかったかも……。今回の新参お兄ちゃんのように、知り合いのシスプリ関連書籍がすぐ見られるという人ならともかく、そうじゃない人にとっては、現在YouTubeで無料公開中のアニメが、一番入り口としてお手軽にシスプリに触れることができるのは確かなんですけどね。これについては、アニメの無料公開期間が終わったら書き直すかもしれません。

閑話休題
お次は官僚お兄ちゃんが登場。
ガチの官僚の人のようで、ブラックな労働状況で大変そうですね……さすがの可憐ちゃんも、ちょっと引き気味でした。


カルビはもう無理お兄ちゃんのガチ老人会な話に対し、「あー、可憐わかる! わかっちゃいけないけど、これはとってもわかる!」と理解を示す可憐ちゃん。
僕もそろそろ老人会に片足突っ込む年齢ですけど、さすがにここまでは行ってないかなぁ。カルビも普通に食べられますし。


今回から蓋絵がファンイラストになりましたが、評判のいいサガットステージ可憐のイラストはちゃんと残す有能な運営。


今回もギフト一杯で嬉しそうな可憐ちゃん。
ウニがこたつの周りにこぼれ落ちまくってすね(笑)。


「とっても久しぶりに咲耶ちゃんとお兄様が会える、とっておきのミニ動画です」
ここ、とっておきの「ウニ動画」に聞こえる(笑)。耳鼻科に行った方がいいかな?

「これ見てるお兄ちゃん、もうそわそわで、可憐の今言ってること、頭に入ってないでしょ?」
まさにそのとおりだから困る(笑)。

可憐ポラロイド #15 ~雪だるま編~

ここからはファンクラブ限定特典について。

今週は雪だるまを作る可憐ちゃんの写真です。
素手で雪だるまを作るワイルド可憐ちゃん(笑)。

VTuber可憐 ~アフタートーク#17~

今回は#17のアフタートークではなく、ファンクラブで公開されている可憐と咲耶の動画の裏話。

これを書いてる時点で、僕はその動画をまだ見てないので、このアフタートーク動画の鑑賞と感想はちょっと後回しで。
可憐と咲耶の動画を見たら感想書きますので、また後日見に来てください。

VTuber可憐 ~今週の妹ボイス#15~

今週は可憐ちゃんとの待ち合わせボイスです。

VTuber可憐 ~今週のプレミアム妹動画#15~

上記の動画版。

お洋服選びに時間がかかったと言っているわりには、服装はいつもと同じな可憐ちゃん(笑)。
まぁ、予算的にしょうがない。今は新しいVTuber妹誕生が最優先ですからね。

まとめ

今週の配信は、この後に控えるVTuber咲耶のデビューが気になって、イマイチ集中出来ませんでしたね。
可憐ちゃんも言ってましたが、今週はお祭りだからしょうがない。

アフタートークの動画のところでもちょっと書きましたが、僕はまだファンクラブの咲耶と可憐の動画を見ていないので、実はこれを書いてる今も、そっちが気になっています(笑)、そわそわ。

VTuber可憐の「シスタープリンセス~お兄ちゃん♡大好き~」#16の感想

www.youtube.com

感想

今回からYouTubeスーパーチャットが解禁され、SHOWROOMと同じように可憐にプレゼントが贈れるようになっています。


早速開幕からウニ乱舞。
前回の放送で可憐がお金の話をした影響か、お兄ちゃんたちのプレゼント攻勢が凄い(笑)。


可憐ちゃんも嬉しそうですが、笑いすぎて自我が保ててないです(笑)

番組内で可憐ちゃんが、霧賀ユキ先生による花穂ちゃんのお誕生日のお祝いイラストを紹介。

この番組が配信されたのは1月13日の成人の日ということで、そのことについて話題が出たのですが、

「なつかしい……」
可憐ちゃん、中の人漏れてますよ(笑)。

フランスのパリから視聴しているというお姉ちゃんからのメール。
この前はシンガポールお兄ちゃんもいましたし、シスプリは世界に広がってるんですね。

ちなみに、Bonne année(ボナネ)はフランス語であけましておめでとうという意味らしいです。
ARアプリを作って全世界のお兄ちゃんが可憐ちゃんを色んなところに連れていくというアイデアはいいですね。

今度は香港のお兄ちゃんからのメール。
この亞里亞推しのお兄ちゃんは、シスプリのために日本語を勉強したらしいのですが、日本語が上手いと可憐ちゃんもびっくりしていました。

アニメを見続けて感動の涙を流しながら妹たちを慈しむ心を取り戻した、いっしきお兄ちゃん。
お兄ちゃんに人の心を取り戻させるシスプリというコンテンツはやはり素晴らしい!!

世界ひろしお兄ちゃんと聞いて、『ファイアーエムブレム 聖戦の系譜』を思い出すエムブレマーお兄ちゃんがいたら僕と握手!
番組内で他の妹と電話するという企画を考えたこのお兄ちゃんの発想は、目から鱗


可憐ちゃんや運営さんも前向きですし、この企画は近いうちに実現しそうな感じですね。
OSの事務所が許可してくれればですが……。

今週のスペシャルコーナーはお久しぶりの「言わせて下さい お兄ちゃん」。


「花穂ちゃん、4歳のお誕生日おめでとー」
この花穂ちゃんというのは、メールをくれたお兄ちゃんの娘さんのことなんですが、シスプリの花穂ちゃんが4歳の時をイメージすると色々と捗りますね。

うすいお兄ちゃんからの要望で、妹のモノマネをすることになった可憐ちゃん。


「兄チャマ、チェキです!!」


「兄チャマ、チェキ、チェキ!!」


「兄くん、また来世」

モノマネはどれもかなり似てます。
即興でこんなことが出来ちゃうプロの声優さんってやっぱり凄いですね。

お次はリュウヤお兄ちゃんの要望で、壁ドンをされた時のリアクションを披露することに。


「ドン!」はやっぱり自分で言う可憐ちゃん。



もじもじするところがとっても可愛いです。

この記事を書いている時点では既に過ぎてますが、咲耶VTuberデビューは1月20日の21時と発表されました。
YouTubeのプレミア公開で事前収録の動画が公開されます(されました)。

更に咲耶の動画の公開後の21時5分頃に、ファンクラブの方で咲耶と可憐の30分番組が公開されることも発表。
動画のタイトルは「VTuber可憐とVTuber咲耶シスター・プリンセス~お兄ちゃん&お兄様♥大好き」(長い……)。
これはめちゃくちゃ楽しみですね。

可憐ポラロイド #14 ~鏡餅編~

ここからはファンクラブ限定特典について。

鏡餅を前に嬉しそうな可憐というのはいいのですが、可憐がホイップを絞る袋らしきものを持っているのはなぜ?
よく見ると鏡餅にピンクのクリームがホイップされています。
鏡餅にクリームをホイップする可憐ちゃんのセンスは謎ですな……。

VTuber可憐 ~アフタートーク#16~

冒頭はスーパーチャット解禁で画面がウニで真っ黒というお話。

その後は、番組内で紹介しきれなかった「言わせて下さい お兄ちゃん」のメールを読むことに。
髪を上げておでこを出したところが見たいというかわみお兄ちゃんの要望を叶えてくれました。


「お兄ちゃん、お熱……測ってくれますか?」
髪上げ可憐ちゃん超可愛いです。

後半はアルバムの予約特典のグッズサンプルのお話。
可憐ちゃんいわく、「すっごい可愛い、可憐」とのこと。

VTuber可憐 ~今週の妹ボイス#14~

今週は髪の毛が跳ねているお兄ちゃんを可憐が直してくれるボイスです。

VTuber可憐 ~今週のプレミアム妹動画#14~

上記の動画版。
ついつい胸に目が行ってしまうのはしょうがない、しょうがないんだ……。

まとめ

今週の可憐ちゃんのモノマネの上手さには驚かされましたね。
普段は自我崩壊しまくりですが、さすがプロの技術は凄いです。

壁ドン可憐ちゃんやアフタートークでのおでこ出し可憐ちゃんも可愛かったですね。


スパチャの影響でギフトも机一杯に。
10000円の投げ銭をするお兄ちゃんもたくさんいますし、収益はだいぶ改善されそうな感じ。
3人目のVTuber妹が誕生する日も、そう遠くはなさそうですね。

次回の配信後は、いよいよVTuber咲耶のデビュー。
咲耶のデビュー動画についても感想書くので、お楽しみに。