オリジナル同人誌『2428』7巻の感想

作品情報

Kindle Unlimited対象作品なので、サービスに加入している人は無料で読めます。

jitsumai.hatenablog.com
作品の詳細や兄妹については、以前の感想に書いたのでそちらを御覧ください。

内容紹介と感想



目次と登場人物紹介&あらすじ

その21 桜子襲来

桜子ちゃんがやってきて、夫婦の写真を撮るために新婚旅行に行こうと提案するお話。

純佳さんが高校時代やたら告白されたとか、渋谷でナンパやスカウトをされたとかいう話が終わった後に、桜子ちゃんと一緒にお風呂に入ることに。

その22 桜子襲来2

お風呂での純佳さんと桜子ちゃんの女子トーク回。

桜子ちゃんは両性愛者で純佳さんのことが好きですが、百合とかそういうのではなく、ちゃんと純佳さんの幸せを優先してくれるのが良いですね。

その23 桜子襲来3

お風呂に入った後、桜子ちゃんが家に泊まることに。


お兄ちゃんの最愛という言葉に照れる純佳さん。


兄と重なって寝る想像をする純佳さん。
なんで毎回こうもラブラブなのか(笑)。
純佳さんの願望が入りまくりですな。

特別編 美秋の超憂鬱?

描き下ろし。
春海先輩の妹である美秋が、疲れた身体を純佳の兄にマッサージしてもらうために新居にやってくるお話。


春海先輩の想像上の純佳さん。
大体合ってる(笑)。


兄と美秋ちゃんが仲良さそうにしているのを見て嫉妬する純佳さん。
めんどくさい妹さんですこと(笑)。

ピンポイント解説

いつものやつ。
「セイリとは言ってないし」の項目で、兄は基本的に直接な発言はしませんと書いてあったけど、気づかなかったなぁ。
なんか普通におっぱいとか言ってるイメージあったわ(笑)。

反省会

「兄が妹を愛するのは当たり前のことだろう?」とサラッと言ってしまう兄はヤバい(笑)。

あとがき

7巻は6巻に比べると内容が大人しめ……というか6巻がヤバすぎた(笑)。
まぁ、次巻に収録されるであろう新婚旅行編がこれまたヤバい内容なので、その前の箸休めという感じですかね。

jitsumai.hatenablog.com
jitsumai.hatenablog.com