『シスコン兄とブラコン妹が正直になったら』2巻の感想

作品情報と感想

シスコン兄とブラコン妹が正直になったら(2) (サイコミ)

シスコン兄とブラコン妹が正直になったら(2) (サイコミ)

www.pixiv.net


今回はゲーマーズメロンブックスで購入しました。
とらのあなアニメイトは通販で購入しましたが、まだ届いてないのでそちらはまた後日


12/29追記 アニメイトの通販届きました。


12/31追記 とらのあなの通販届きました。


全員集合。


とらのあなの4Pリーフレット
内容は詠の天使バージョンの描き下ろしイラストとイラストラフ集です。
1巻の表紙ラフは俯瞰が強めになってて、これはこれで良いのですが、やっぱり1巻表紙の方がシンプルでしっくり来ますね。


アニメイト特典のイラストカード。
水着は海に行った時と同じもので、カラー版ですね。
ちょっと目を反らして恥じらっているのが可愛いです。


ゲーマーズ特典の描き下ろしブックカバー。

元々あったカバーを外して、付け替えてみました。






折れ目は一部しかついていないので、自分でつけなきゃいけないんですが、結構難しかったです。


メロンブックスの4Pリーフレット
内容は表側が詠の小悪魔バージョンの描き下ろしイラストとトビララフ、裏側が第13話から第18話に出てくるキャラの服装設定ラフです。
キャラの服装というのは、読者からするとあまり気にせずサラッと読み飛ばしがちですが、ちゃんと細かい部分まで考えてあるんですね。

アニメイト


今回の表紙絵もいいですね。
1巻に引き続いて、詠は内緒のポーズで兄の腕に自分の腕を絡ませています。
兄の腕も正面から詠の腰に回されていて、背中合わせだった1巻より兄妹が親密な感じになってますね。

中表紙は、お祭りで浴衣を着た詠が兄にヘアピンを着けてもらっている描き下ろしのカラーイラスト。
目次には子供の頃の兄妹が合羽と長靴を身につけて相合い傘をしている描き下ろしSDイラストがあるんですが、これめっちゃ可愛くてキュンキュンします。


この帯の注意書きに関しては、僕もこういうブログをやっている関係上、痛いほどよくわかりますね。ブログタイトルに実妹「キャラ」とわざわざ付けているとおり、基本的にうちのブログはあくまで二次の妹キャラの話が中心であって、ブログを読んだ人が現実に及ぼす影響にまでは責任持てませんし、少なくとも「表面上は」リアル兄妹の恋愛を推奨は出来ませんからね。そういう意味でカッコ内の部分は上手い言い回しだなぁと思いました。(この文面で「察して」ください)

2巻は第8話から第18話おまけまで収録されています。
各話の感想については、連載時に書いたので省略。
jitsumai.hatenablog.com

単行本では、1巻の時と同じく、連載時にあった表紙絵のモノローグやロゴが載ってないですね。
まぁ、水着や温泉の表紙とか、ノローグやロゴで隠れてた部分も見えたりしてるので、一長一短ってやつですが。
ちなみに単行本では湯気が薄くなっている……なんて事はないので、妙な期待をしないように。(シスブラは「健全」な漫画だからしょうがない(笑))

あとは、おまけ回の番外編「ギャル男とオタ子が正直になったら」が単行本では3話分まとめられていますね。

単行本のラストには単行本描き下ろしの番外編「妹の部屋で二人になったら」が載っています。
内容は律の部屋のエアコンが壊れてしまったので、涼しい詠の部屋で過ごすお話。
詠の「……なにする?」のコマの破壊力が凄かったです。
こんな可愛い妹が彼女だと色々大変ですね(笑)

カバー裏は亜美ちゃんと詠の友達のプロフィールが掲載されています。
同じ友でも亜美ちゃんはRIVALで詠の友達はFRIENDSなのが細かい。

まとめ

表紙絵といい、帯といい、描き下ろしイラストといい、相変わらずレベル高いですね。
本編の方も、特に失速することもなく良い感じですし(特に15話の海に落ちた後のシーンはものすごく良かった)、この調子で3巻、4巻と続いてほしいです。

jitsumai.hatenablog.com