『Q−X 10周年記念B2タペストリー』到着。

ホビボックスの通販で購入したQ−Xタペストリーが届きました。
お値段は税込3675円+送料500円の計4175円也。



アップの写真

こころナビ』の凛子



姫さま凛々しく!』のマナフィーゼ



『たいせつなうた』の由緒




『幻月のパンドオラ』の詩乃鈴


僕はこの手のタペストリーを買ったのは初めてなので、
布質とかはよくわかりませんけど、綺麗に印刷されてると思います。
たまに聞く、変な汚れとかもなかったです。
最後のアップの写真?特に深い意味は無いですよ、うん。


気になったのがフックの部分。

紐が固結びで縛ってあるだけなので、すぐにほどけてしまいます。



あと、なぜか片方のフックが横にすべってしまい固定出来ず、上手く壁にかけることが出来ません。



仕方ないので紐を二重に結び直し、セロハンテープをペタッと貼りフックを固定。



無事壁に掛けることが出来ました。



遠くから見るとこんな感じ。
ベッドの横が段々Q−Xグッズに侵食されていってるような……。


ちなみにこのタペストリーはC81とホビボックス通販の限定販売なので、もう買えないです。
Q-X 10thアニバーサリーセットならゲファルサドットコムさんでまだ通販やってるようなので(1/22受注締め切り)興味がある方はどうぞ。
僕は既に先行通販で予約入金済み。届いたらまた記事を書く予定です。

追記

タペストリーの絵柄はQ−X 10周年スペシャル壁紙!を使っているのですが、
よく見ると微妙にキャラや感謝の言葉の位置が違いますね。
わかりやすいように比較画像を作って見ました。
左が10周年壁紙、右がタペストリーです。


10周年壁紙の方はキャラが真ん中にギュッと集まってますが、
タペストリーの方は縦長のためかキャラを縦に配置してますね。
タペストリーの方が構図的にキャラの全身がよく見えますし、
躍動感?みたいなのがあっていいと思います。


下の方の感謝の言葉も壁紙は横長だから一列に入りましたが、
タペストリーの方は(パンチラが見えにくくなるためか)スペース上無理だったのか、
左下に寄せてあります。
他には、背景の作品名のアルファベットもタペストリーの方は増えてるのがわかります。