『イモコン』第67話「消失」の感想

ganma.jp

感想はネタバレ有りなので、先に67話を読んでから読むことをお勧めします。

感想

維坐兄妹VS日高兄妹戦続き。

今回は維坐兄妹の過去回想。
小学1年生でi-1グランプリ優勝、更に小学生の部を6連覇して、中高生の部でも3連覇ってとんでもないですね。
小学生の維坐兄は、今と違ってずいぶん子供らしいというか、シスコンというか、日高兄とよく似てます。
妹の七澪の方も強さ以外は年相応で、キレイなお洋服とアイドルデビューに喜んでいる姿は無邪気そのもの。
幼少時の維坐兄妹はとても可愛いですね。

しかし、あまりに強すぎるために周りの期待も半端ではなく、その期待に応えるために頑張った結果、勝つことは義務になり、いつの間にか二人から笑顔は消えていった……と。
笑顔など不必要な感情、その感情を持っている蕨は自分には勝てないと七澪が言い切ったところで今回は終了。

フラグ立ちまくってますね。

関連記事

jitsumai.hatenablog.com
jitsumai.hatenablog.com

jitsumai.hatenablog.com
維坐兄妹の項目に追記。