各記事やコンテンツへのリンク集

ブログに初めて来た人向けの解説

このブログについて

jitsumai.hatenablog.com
↑うちにおにギュのコードを求めてやってきた人用リンク

アンケート

お勧めの実妹キャラ作品
http://vote3.ziyu.net/html/jitsu3.html

お気に入りの実妹キャラ
http://vote3.ziyu.net/html/jitsu4.html
アンケート実施中です。よろしければご協力ください。

続きを読む

セールや通販、イベントなどの情報まとめ

通販情報

電気外祭り2018WINTER in 高田馬場 NEW

NanaWind『白恋サクラ*グラム』瀬真 梢グッズ

Tinkle Position『お兄ちゃん、朝までずっとギュッてして!』女未 あかねグッズ
2018年12月7日(金)~2019年1月31日(木)まで

イベント、キャンペーン情報

アキバPOP祭 in2018 NEW

ぱれっと
2018年12月28日(金) 10:00~19:00
2018年12月29日(土) 10:00~18:00

電気外祭り2018WINTER in 高田馬場 NEW

Tinkle Position
2018年12月28日(金) 9:00~

『たがいの罅』278~279公開

『たがいの罅』278~279公開


別館サイト6周年ということで、漫画が更新されています。

278

修学旅行編開始。
小学生の修学旅行が京都だったので懐かしいですねぇ。
お風呂回ですが、中学生であれだけ大きいと、周りの男の子は大変だろうなぁと思います。
実際、僕が中学生の頃に陸上部で胸の大きい子が居ましたが、彼女が走ってると凄い揺れていて、当時まだうぶだった自分は目のやり場に困った記憶が……(笑)。

jitsumai.hatenablog.com



『白恋サクラ*グラム』Hシーン体験版(Ver1.01)の感想

作品情報

Nanawind第五弾「白恋サクラ*グラム」応援中!
タイトル:白恋サクラ*グラム
ブランド:NanaWind 作品ページ
ジャンル:夢とさくらのちょっと不思議な学園ADV
発売日:2019年3月29日発売予定
販売価格:8,800円(税別)

『春音サクラ*グラム』のファンディスク。
僕は、前作の『春音サクラ*グラム』は未プレイです。

あらすじ

公式サイトのストーリー参照

体験版の内容

体験版のサイズは1.21GB。


起動画面はこんな感じ。


SAKURA*GRAMを選ぶとHシーンとOPムービーの選択画面になります。
Hシーンに関しては後述。
1stOPムービーを選ぶと発売日が2018年9月28日になってるのが笑えました(笑)。

ALICE*GRAMを選ぶと前作『春音サクラ*グラム』の序盤がプレイ出来ます。
ザッと流し読みしてみましたが、エフェクトが凝っててよく動くのに感心しました。
黄昏の超集中力(フォーカス・トワイライト)といった、厨二溢れる単語が出てくるのには思わず苦笑。

幕間には「iTalk」というヒロイン視点の小エピソードが読めます。(『あかね色に染まる坂』に似たようなのがありましたが、アレとほとんど同じです。ちなみに読まずに飛ばすことも出来ます)

体験版での梢の出番はそれなりに有り。なかなか可愛い妹です。

プレイ時間はSAKURA*GRAMのHシーンを見るだけなら15分もかからず終わります。
ALICE*GRAMは、梢の出番以外はほとんどCTRLで飛ばして40分ほど。
真面目に読んだら2、3時間はかかると思います。

システム

画面サイズは1280*720のワイド画面。

システムは必要なものは揃っていますが、エフェクトカットの機能が見当たらないのが気になりました。
マウスフリックやキーボードショートカットなど、かなり細かくカスタマイズ出来ます。

妹について

名前 年齢
瀬真 梢(せま こずえ) 兄の1つ下
一人称 兄呼称
颯お兄ちゃん
身長 体重 スリーサイズ
153cm 45kg Dカップ
CV 原画 シナリオ
花寺香蓮 七尾奈留、Mitha、高苗京鈴(SDイラスト いずみ由羅、朝倉はやて) 葉月サイ、満腹亭白米、一ノ瀬雫、池田コント
備考
誕生日3月3日(魚座

主人公の妹。
成稜学園1年生でD組。風紀執行部に所属。
好きな食べ物はスナック菓子に果汁100%ジュース。
苦手なものは家事炊事。
女子力が無いのが悩み。

お兄ちゃん大好きなブラコン妹。
兄と同じく寮生活をしていて、ヒロインの1人である一葉と同部屋。
兄の前ではしっかり者だが、兄のいないところではダラけるグータラ妹。

梢の実義ですが、『春音サクラ*グラム』の体験版で同じ瀬真家の血を引く妹と書いてあったので、実妹で問題ないと思います。

兄について

主人公。
成稜学園2年生でF組。部活は黄昏部。

学生寮に住んでいて、友人の須藤と相部屋。
学校に入学する前は、梢とは別々に暮らしていたらしいですが、体験版ではその理由は不明。
アーケンという特殊能力が使える。

性格は、特にこれといって癖のないエロゲ主人公。
妹のことも普通に可愛がっています。
公式サイトのキャラ紹介でビジュアルが公開されていますが、かなりのイケメンですね。

Hシーンについて

体験版では、梢、耶々、エリサのHシーンが見られます。

梢のHシーンは初めてのH。
Hシーンは尺がやや短めで描写は普通。
出す場所は中で、避妊や妊娠に関する描写は無し。
ちなみに梢は処女です。(わざわざ書くまでも無いですが、一応)

卑語は○で伏せるタイプで、音声はピー音で消すタイプ。
ピー音が無機質な上に意外とボリュームが大きくて、最初聞いたときは思わず笑ってしまいました(笑)システム設定を弄ってみましたが、ピー音のボリュームを下げたり消したりする設定は見つかりませんでした。
あと、モザイクはかなり薄いです。

まとめ

体験版をプレイした感じでは、特に問題ないように思いました。
Hシーンの尺が短めで、思ったよりエロくないのと延期を散々繰り返しているので作品のボリュームが大丈夫なのかが気になりますが、嫌な感じみたいなのは無いので、個人的には大丈夫じゃないかと思っています。
無理して中途半端な作品を出されるよりは、延期してちゃんとしたものを出してくれる方がマシですし。

まだ発売まで3ヶ月以上ありますが、よほどの事が無い限り、今のところは購入予定。



第3回実兄キャラ人気投票結果のまとめ

jitsumai.hatenablog.com

第3回実兄キャラ人気投票所

遅くなってすみません。
第3回実兄キャラ人気投票の結果をまとめました。

13位 1票(1.4% 小数点第2位以下四捨五入)

13位は同率で9人。

棗 恭介『リトルバスターズ!』(初登場)
  • コメント無し

ブログ主のコメント
KEYの作品ですね。僕は未プレイなので、『シスブラ』の作者さんが推してたなぁぐらいしかコメント出来ないです。

永見 祐 『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』(初登場)
  • コメント
    • 逆に作画

ブログ主のコメント
1話の冒頭でシスプリの妹たちが登場して話題になったアニメですね。
僕はぶっちゃけ1話以降まったく見ていないのですが、2話以降は作画崩壊ばかりが話題になり、「1話のシスプリで予算を使い果たした」とネットでは言われまくっていて、肝心の兄妹モノとしての評価がサッパリ聞こえてこないのは残念なことです。

白咲 純平『SuGirly Wish』(初登場)
  • コメント
    • ふつうなお兄ちゃんしてる感じが良い。一度覚悟を決めたら揺るがないのも。

ブログ主のコメント
このお兄ちゃんは、あのひなの面倒をちゃんと見ている時点で凄い。『星空のメモリア』の兄もそうですが、手のかかる妹のことを口では文句言いつつも、ちゃんと面倒見るツンデレぶりが良いですね。

妓夫太郎 『鬼滅の刃』(初登場)
  • コメント
    • 12巻最後の地獄への道での会話が尊すぎた…。何だかんだ言って妹に優しい鬼いちゃん

ブログ主のコメント
すみません。この作品は無料公開時に読んだ35話ぐらいまでと、最近の週間ジャンプ連載の部分しか読んでないので、どんなキャラかまったくわかりません。

時守 叶『ギャングスタ・リパブリカ』(初登場)
  • コメント
    • 超優秀な妹に引け目を感じず、当たり前にお兄ちゃん出来てるのはすごいと思う。柔軟で、芯が丈夫。いつでもどこでも『悪』に拘るのに、近親相姦をそこに入れないのも好き。

ブログ主のコメント
すみません。これも未プレイで、全然わからないです。

エリック・デア=フォーゲルヴァイデ  『GOD EATER』『GOD EATER BURST』(初登場)
  • コメント
    • 財閥の御曹司だが、妹の為に神機使いとなり激戦区へ志願した男。コウタも良い兄だけど、このお方を推します。

ブログ主のコメント
これも未プレイなんですけど、コンシューマーのゲームらしいですね。

ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアコードギアス(前々回7位↓)
  • コメント
    • 実の兄妹を挙げるとしたら、真っ先に彼が浮かびます。捻くれ者だけど妹にはいつも真っ直ぐで。最高の兄だと思います。

ブログ主のコメント
この兄はわりと話題になりますよね。未視聴なので、いつか見たいと思いつつもまだ見れてません……。

シーブック・アノー 『ガンダムF91』(初登場)
  • コメント
    • 髪の色がシーブックの方が母親譲りでリィズの方が父親譲りで兄妹感を感じる。あと質量を持った残像

ブログ主のコメント
スパロボではよく見かけますが、アニメは未視聴なんですよね。ガンダムの妹というとセイラさんやリィナが真っ先に思い浮かびますが、シーブックにも妹いたんですね。

深町 志津『LOVELETTER』(初登場)
  • コメント
    • とても不器用に空回りしながら必死に頑張ってるのはなんか可愛らしい。フラペチーノおかわり。

ブログ主のコメント
まったく聞いたことない作品だったのでググってみたのですが、フリーゲームだったんですね。手軽にプレイ出来そうなので、近いうちにプレイしてみます。

9位 2票(2.9%)

9位は同率で4人。

ナツイロココロログ『臣苗嘉人』(初登場)
  • コメント無し

ブログ主のコメント
この作品は、妹の鈴が可愛いのは当然として、兄も格好良いんですよね。両想いになった後もヘタれることなく、ちゃんと鈴のことを考えて行動出来るところが良かったです。

章(苗字不明)『おやすみせっくす』(初登場)
  • コメント
    • 三上ミカ先生のオリジナル同人誌の1つです。苗字あった気もするんですが、すみません見つからなかったです。

ブログ主のコメント
すみません。この作品も読んだことないのでわからないです。

にーさん(名前不明)『いもーとらいふ』(初登場)
  • コメント
    • ひたすら平凡なにーさんが不意に放つ殺し文句の強さよ...。そしてモノローグには共感するほかない。
    • 『だから、俺はこれでいい。満足だ。』

ブログ主のコメント
確かラノベですよね? これも未読なのでコメント出来ないです。評判はわりと良いみたいなので、いつか読んでみたいところ。

持田 哲志『コープスパーティー』(初登場)
  • コメント
    • 妹が死ぬとお兄ちゃんも死亡確定なのが比翼な感じがして好き。

ブログ主のコメント
この作品は、以前もブログのコメントで誰かが推してたような? メディアミックス展開が多くてよくわからないんですが、兄妹モノとしてはどれがお勧めなんですかね? 誰か教えてください。

7位 3票(4.3%)

7位は同率で2人。

高坂 京介『俺の妹がこんなに可愛いわけがない(前回6位↓)
  • コメント
    • 頑張るお兄ちゃんと言えばこの人って感じ。

ブログ主のコメント
ラノベ実妹に告白してガチ恋愛をするという偉業を成し遂げた兄ですね。僕も京介は大好きです。あの傍若無人な妹に付き従うドMっぷりがいいですね(笑)

木之本 桃矢カードキャプターさくら』(初登場)
  • コメント
    • 普段は妹に対して意地悪な態度を取りながらも、いざという時にはさらりと手を差し伸べてくれる良きお兄ちゃん。親友やカード、妹の彼氏に対しても何だかんだ分け隔てなく接してくれるところもgood。
    • 格好良くて、よく気が利いて、甘くはないけどシスコンで、幼き日にこんなお兄ちゃんになりたいと思った理想の兄。

ブログ主のコメント
良い兄ではありますが、妹の桜が他の男とくっつくのが残念でした。兄は無理としても、他の男とくっつくぐらいなら、せめて知世ちゃんとくっついて欲しかった……。

5位 5票(7.1%)

5位は同率で2人。

皆神孝介 『黄昏のシンセミア(前回1位↓)
  • コメント
  • コメント無し

ブログ主のコメント
この兄も根強い人気がありますね。この兄が良い兄であることに異論はありませんが、作品的には少々思うところがあって、なかなかコメントしづらい……。

竈門炭治郎 『鬼滅の刃』(初登場)
  • コメント
    • 妹・禰豆子との絆の力が素晴らしい作品。ジャンプで妹ヒロインて珍しいですね
    • 禰豆子エンド希望

ブログ主のコメント
全話読んでるわけじゃないですが、妹思いの良い兄ですよね。ジャンプで妹エンドをやってくれたら伝説になれますが、少なくとも週間ジャンプではまず無理でしょうねぇ……ジャンプSQとかに移籍したらワンチャンあるかも。

4位 7票(10%)

笹浦清司 『縁りて此の葉は紅に』(初登場)
  • コメント
    • ダダ甘世話焼きお兄ちゃんチョロ可愛い。妹への愛情が開始時点でカンスト気味。

ブログ主のコメント
すみません、これも未プレイなのでコメント出来ないです。

ここからはベスト3です。

3位 9票(12.9%) 

柏木怜『お兄ちゃんが優しくてかっこよくてもぅ…!』(初登場)
  • コメント
    • あらゆる面においてイケメン兄ちゃん。常に妹至上主義で行動に移せる所が素晴らしい。

pixivで連載されているWeb漫画の兄ですね。僕もこの兄は格好良くて好きですが、正直この順位は意外。兄妹描写が凄く良いし、もっと評価されても良い作品だと思います。

2位 10票(14.2%) 

クオリディア・コード『千種霞』(初登場)
  • コメント
    • 妹と共にいる未来を目標に、それが為せなければ悔いて死ぬに決まっている、と言い切って社畜に指揮官にと頑張るお兄ぃ。能力からも幼少から妹第一主義な事が分かる筋金入りのシスコン。
    • わかる

ブログ主のコメント
この作品も未読なんですが、コメント見る限りなかなか良さそうな感じですね。機会があったらチェックしてみたいです。

1位 11票(15.7%)

鳴海 幸樹  『ワガママハイスペック』(初登場)
  • コメント
    • 作品の中で一番ハイスペックなお兄ちゃん

ブログ主のコメント
『ワガハイ』はやっぱり人気高いですね。兎亜は僕を含め、妹好きの間でもかなり評価が高い妹ですが、兄の幸樹君もそれに負けず劣らず良い兄ですからね。コメントにある通りスペックも高いですし、鳴海兄妹は、兄妹セットで好きという人も多いんじゃないでしょうか? その辺りが人気の理由だと思いますし、この順位も納得です。

まとめ

投票数は全部で70票。投票された兄は21人でした。

1位、2位、3位はそれぞれ1票差という接戦で、票もかなりバラケましたね。
特筆すべきは初登場キャラの多さでしょうか? 5位皆神孝介、7位高坂 京介、13位ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアの3人以外は全員初登場です。前回から7年経っているので当然といえば当然ですが、時代の流れを感じますね。いつまでも昔のキャラが人気というのはジャンル的に健全とは言えないので、新陳代謝が進んでいるのは良いことだと思います。

最後になりますが、投票やコメントしてくださった皆さん、本当にありがとうございました。
出来れば来年もやりたいと思っているので、その際はまた参加お願いします。

jitsumai.hatenablog.com
jitsumai.hatenablog.com



『シスコン兄とブラコン妹が正直になったら』第22話おまけ公開

『シスコン兄とブラコン妹が正直になったら』第22話おまけ公開

注:先読みの感想ですので、無料で読んでる人はお気をつけください。

第22話おまけ 可愛い君を撫でたくなったら

今回のおまけは猫カフェデートのお話。
サムネにもなってる3コマ目の詠が可愛すぎる。とっても癒やされます。
作者さんのコメントによると詠の誕生日は12月23日とのことです。

スペコンでノベルも追加されてるので、さっそく読んでみました。
タイトルは「幼い兄妹がイブになったら」(80コイン)
子供の頃の兄妹のクリスマスイブの時のお話です。

まだサンタを信じている幼い兄妹が、無邪気で可愛いですね。
挿絵は詠を肩車する律です。
子供の頃から、既に妹を庇うことが出来る律のスペックの高さが凄すぎる(笑)

jitsumai.hatenablog.com