コミック版『ヨスガノソラ』第7話「海へ行こうよ!」の感想

今日はコンプエース5月号の発売日です。
いつものように感想を。


今回は海水浴の話でセンターカラー。

このコミック版は、今まで穹の魅力をあんまり上手く描けてなかったんですが、
今回は他の女の子と仲良くするハルを見てヤキモチを妬きまくる穹が可愛かったですね。
それ以外は特に話が進まなかったし、サービス回みたいな感じでした。


前回のラストでキスシーンがありましたけど、
ハルの方が少し気にしてるぐらいで、今回はその事についてはほとんど触れずじまい。
あと、調子の悪かった穹の身体もあっさり治って、普通に海を楽しんでます。
あのシリアス展開は一体何だったんですかね?
どうも話の展開がちぐはぐで、違和感を感じます。


他には単行本1巻の発売日の告知があって5月26日発売です。
雑誌で読んでますが、一応単行本の方も買う予定。
コミック版は手放しで褒めるほどいい出来とは思いませんが、そう悪くもないですしね。