『僕たちは繁殖をやめた』第7話「運命の二人」の感想

pocket.shonenmagazine.com

この記事には作品の重大なネタバレがありますので、お気をつけください。

感想

心に会うため、心の母親が父親と一緒に家で待っているのですが、心はそのことを知らず、瞳の家に招かれてそちらに行ってしまいます。


瞳の家でご飯をごちそうになり、脚本の読みあわせをしているうちに、濡れ場のシーンの練習をすることに。


その流れで盛り上がってしまった二人は、ついに身体を重ねて結ばれます。


一方その頃、心の母親はアルバムを見て、この間娘と一緒に居た男の子が自分の息子だと気づいてしまう……というところで7話は終了。

いやー、お互い兄妹だと知らないままヤッちゃいましたね。
ここまで来たら、取り返しがつかないですね。
今後の展開が怖すぎる……。

それにしても、話の展開めちゃくちゃ早いですね。
まさかたったの7話で、結ばれるところまで行くとは。
ダラダラやって中途半端なところで打ち切られたり、変に引き伸ばされるよりは遥かにマシですが。