読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』第15話「俺の妹がこんなに可愛い」の感想

15話の内容は、原作12巻の第四章と第五章をアニメ化。
前回のラストでは水を差されましたが、気を取り直していきます。




告白の後にホテルに戻ってきた後の二人のやり取りなんですが、
なんか演出が微妙でテンポが悪いし、作画も酷いです。
(テンポについては、原作も、この辺りは非常に読みづらかったので、しょうがないのですが……)
作画に関しては、DVDやブルーレイ化の際に修正されるとは思いますが、演出まで修正されるかどうかは微妙ですね。




例えば、二人でベッドに腰掛けてエロゲーをプレイするシーンですが、
晴れて付き合うことになったんだし、兄妹の距離は肩が触れ合うぐらい近くてもいいと思うんですけどね、第2話みたいに



「あたしと……結婚……したいんでしょ」




桐乃に婚約指輪を渡し、填めてあげるシーンは良かったです。








兄妹のこの後について、桐乃が囁き、指切りをするシーン。
このキスを思わせる演出は上手い。







「…………………………………………………………なぁ、これ参考にすんの?」


ここはリアルで吹いた(笑)
しかし、この翌朝の意味ありげなシーンを全面カットしたのは残念。
ぜひ、入れて欲しかったなぁ……。
オフ会に行く途中で、兄妹が手を繋ぐシーンもカットされてるし。




なぜか唐突に始まる、桐乃と黒猫が変身しての厨二バトル。
こんなものに尺と気合入れた作画を使うなら、
最初の方の桐乃と京介のシーンに力入れてくださいよ……。




ある朝、京介が目覚めると、なぜか桐乃が京介のベッドに。



パンツまで見せて、これは明らかに誘ってますねぇ……。



ここで妹の胸をつついた京介を責めることは、誰にも出来ない。



アルバムの写真。
この頃の桐乃はマジ天使であった、今は……まぁ……うん。




一つのイヤホンを片耳ずつ付け、並んでipodのメッセージを聞く二人。
原作8巻でも似たようなシーンがありましたね。
アニメではそのシーンはカットされましたけど、ここで補完してきたということでしょうか?



メッセージを聞き終わった後に見つめあう二人。





メッセージに対し、「任せろ!」と力強く答える二人。
このラストはアニメオリジナルシーンですが、流れる桐乃のED曲と相まって、
非常に良いシーンになっています。
ちゃんとやれば出来るのに、どうして前回はああなった……。



さぁ、次回はいよいよ最終回。
鬼が出るか蛇が出るか……。