『みやなぎ自由帳』の感想

2022年1月5日追記 兄妹周りの情報を修正しました。

作品情報

kikutsuba.booth.pm

#1『みやなぎ自由帳』
A5/本文16P/200円
◆2018/12/02 北海道コミティア9にて頒布


表紙の創作兄妹がいちゃついている4コマ漫画本。兄妹だけど(だから)いちゃついています。わけのわからない兄に振り回される妹。何回も言いますが実の兄妹がいちゃついているので、苦手な方はご注意を。同志はよろしくお願いします。

上記は購入先のBOOTHより転載。
サークル「みかのはら」が頒布した同人誌のダウンロード版(PDFファイル)です。
作者は逸見(いつみ)さん。

www.pixiv.net
こちらでサンプルが読めます。

妹について


主人公? の妹。
名前は御柳 ことり(みやなぎ ことり)。
兄の3つ下の15歳で高校1年生(早生まれ)。
身長は155cm(兄とは20cm差)。

一人称は「わたし」
兄呼称は「兄さま」

ちょっと天然でズレた性格。
強引な兄に振り回されているが、本人はそれほど嫌がってはいない。
口調は丁寧で、語尾にですますをつけている。

実の兄妹と明言されているので実妹は確定。

兄について


主人公?
名前は御柳 囲(みやなぎ かこい)。
高校3年生で18歳、御柳家次期当主。
身長は175cm。

家族構成は祖父と妹の3人家族。
両親は既に亡くなっている。

強引で、傍若無人な性格。
工作、手芸、執筆、調合、料理など器用にこなす。

妹を愚妹と呼んでいるが、なんだかんだで大事にしている?

感想

御柳兄妹がメインの4コマ漫画。


兄妹で一緒に温泉入ったり、


兄が媚薬飲んじゃったり、


妹が兄にバレンタインのチョコをあげたり、


兄が妹に壁ドンしたりといったネタがあります。

絵柄はほのぼのしてますが、ところどころ毒のある作風。
こういう俺様系な兄は珍しく、新鮮でいいですね。
妹は赤面率が高く、表情豊かで可愛いです。
兄妹恋愛かどうかは微妙なところですが、妖しい感じはあり。

まとめ

説明文の「兄妹だけど(だから)いちゃついています。」や兄妹の髪と目の色が同じところなど、この作者さんはわかってる感ありますね。

16Pと短いですが、200円と安いので全然問題なし。
ダウンロード版は購入してすぐ読めるので、いいですね。
これを書いている時点ではBOOTHにこれ1冊しかないですが、続きもあるみたいなので、そちらも読みたいです。